以前、宿泊先のスタッフさんに夕食の時間を訊かれたときのこと。

 

「お夕食は、私が帰る時間なので〇〇時まででお願いします」スタッフさんの伝え方は、わかりやすいんですが、少しもったいなく感じました。

コミュニケーション2

自分の都合を伝えるより、「美味しいうちに召し上がっていただきたいので、〇〇時まででお願いします」の方が、価値がアップしそうですよね。

コミュニケーション4

 

先日、ちょっと奮発したシートで乗った飛行機のドリンクサービスでの話。

img_2800

「特別なトマトジュースもございます」というひと言に惹かれていただいたら、CAさんが「こちらは希少なインカレッドという品種を使っているんです」と教えてくれました。美味しいトマトジュースの価値がさらにアップ!伝え方で随分変わりますよね。

 

「すみません」を「ありがとうございます」に変えるなど、日常のちょっとした伝え方、当たり前の伝え方に意識を傾けることで、気付きがたくさんありますよ〜。価値が高まる伝え方を心がけていきましょうね!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん