以前カレーを作ろうと思ってそのまま忘れてていた巨大なトマトが冷蔵庫の中で4つも傷みそうになっていました。

 

とりあえずザクザク適当に切ってストウブ鍋に入れ、そこに適当に小さく切った玉ねぎを入れ、ローズマリーやローリエなどのハーブを入れてコンソメを入れて極弱火で放置したら、とっても美味しくて健康に良さそうなトマトスープができました。

同じく、野菜室の奥でスーパーで買ったまま放置していたカブを見つけました。

 

彼が白ワインとそれに合うおつまみを買って来てくれると言ったので、私も温かいものを一品作ろうと思って、カブを適当に切ってスキレットに乗せて、スチームオーブンに入れ、オリーブオイルと塩をかけて200度で20分放置したら、白ワインにもぴったりな一品ができました。

コロナ前までは料理はほとんどしたこがなく、自宅にあったスチームオーブンは電子レンジとトーストの機能しか使っていなかったし、煮込み料理やオーブン料理は、お料理上手な人が使う手のかかる難しいものだと思っていました。

 

でも、一度使い方を覚えてからは、ほぼ手間いらずでとびきり美味しく健康的な料理ができるようになりました。

 

私の仕事とも似ています。例えばPOPを書いたことがない人からしてみたら、「POPって難しそう!無理!」と思ってしまうかもしれませんが、一度基本やコツを知ってもらえれば、簡単にできちゃいます!

 

その第一歩をいかに踏み出しやすくするか&寄りが私の課題!! これからいろんな方法で「POPや販促を学んでみよう」と考える方が気軽に参加できる学びの場をつくっていきますからねー♪


美容サロンの萩生田さんが、今年最後のオンライン個人講座に参加してくれました!

サロンで販売している商品のPOPをつくるべく、私もスタッフになりきってその場で写真を撮影。

撮影した写真を使って、さっそくPOPづくりをしました。背景をちょこっと透かしたり、影をつけたり。この一手間でグッと印象が変わるんですよね〜。

それから、今回はこんな感じで写真をベースにそこへ文字を書き込む方法も紹介しました。オシャレなPOPがつくれるんです♪

それから、サロンPOPに使えそうなキラキラ感を出してくれる機能を使って、写真をキラキラさせてみました。ちょっとこれはキラキラさせすぎて気持ち悪いですが…笑

アイビスペイントを使えば、文字や写真のサイズや配置を自由自在に変えることができるので、「伝えたいことが多くてPOPがゴチャゴチャしちゃう!」という方も、スッキリ見せることができます。

 

昨年からスタートしたオンライン個人講座ですが、今年もご参加いた多くの方とじっくりお話することができて、毎回とても楽しい時間でした。

 

来年も時間的に余裕のある時には引き続き個人講座を行なって行きたいと思っています!またお正月休暇中にスケジュールを更新するの予定ですので、「来年こそは!」という方、ぜひご参加くださいね〜!

 


アイビスペイントで、源泉舘さんで販売するお味噌用のラベルづくりをしました。

源泉水と幻のあけぼの大豆で仕込んでいるので、温泉マークと味噌樽を組み合わせたデザインにしてみました♪

 

アイビスペイントの機能を使って作成しています。イラストは「描画ツール」を組み合わせて、文字は「テキスト」を活用しています。

 

枚数は多くないので自家用プリンターで印刷されるようなので、インク代を節約できるように、ベタ塗りはせずにシンプルなデザインにしました。

 

それから、1・2・4kgの3タイプで販売されるそうなので、ラベルの貼り間違えがないように、わかりやすく色分けしました。

ところで私が2月に仕込んだお味噌は、10ヶ月の熟成期間を経て、こんな感じに育っていました!この香りをブログで伝えられないのが残念なほどいい香りなんです〜!

ラベル通り、今年も美味しく仕上がっていました!