株式会社にするか、それとも個人業主のままでいいか悩んでいる方は「個人事業主 法人化 メリット・デメリット」で検索していると思いますが、その中で「個人よりも株式会社の方が信用してもらえる」というものが大きなメリットとして出てきますよね。

個人事業主9年目の私は、個人事業主だからという理由で仕事を断られたことは一度もありません。個人店から誰もが知る一部上場企業、地域、団体まで、様々なところからお仕事をいただいています。

 

数々の媒体で執筆させていただいたり、今年の1月には名だたるブランドと並んでお仕事させていただいたり!

それどころか、一度お仕事をいただくと、高い確率で2度目、3度目、あるいは紹介というように仕事が仕事につながっています。9年間、営業レスでスケジュールをいっぱいにしてきました。

 

どうして法人でなくても、一度もお会いしなくても、お声がけしてもらえるのかというと、事前にブログを読んでくれているからです。今まさにあなたが読んでいる、このブログです!!

 

私の日々の仕事内容や考え方、実績が詰まったこのブログを見て「この人はこういう人でこんな仕事をしてくれるだろう」という情報が伝わるから、ミスマッチもないし、お会いしていなくても、法人でなくても、ありがたいことに信用してもらえているんです。自分でいうのもアレですけどね…笑

逆に、いくら法人といっても、仕事内容が見えなかったり、どんな人でどんな実績があるのかがわからなければ、やっぱり「不安」ですよね。

 

多くの人のポケットの中にはスマホが入っていて、一杯680円のラーメンを食べるのにも検索する時代。新規で仕事を依頼する前に検索しないなんてありえません。

 

もし信用が欲しいなら、法人化するよりまずすべきなのは、ブログを書くことです!法人よりも、資格よりも、肩書きよりも、実際の仕事ぶりや考え方、軸が見えた方が信用できるのではないでしょうか。

 

これからはさらに情報が強みになってくるでしょう!上辺ではなく、「正体がわかる情報」です!今の時点でネット検索して何も出てこなかったら焦りましょう!! そのうちではなく、「今」行動するときです!

 

今日明日で十分な情報は発信できません。ホームページでかっこいい言葉を綴ったページを業者さんにつくってもらってもまだまだ伝わりません。今から積み重ねていきましょう!本気で!!

「正体がわかるブログ」として参考になるサイトを紹介します!「こういうことか!」が伝わると思うので、ぜひ見てみてください♪

⇒ イシロヨウコさんのブログ (泣けるーー!)
⇒ 
みかりんのブログ (笑えるーー!笑)


毎日暗いニュースばかりで「コロナ疲れ、コロナ鬱」なんて言葉も出てきていますね。見えないウイルスとの戦いと、目に見える収入減…。

「どうしてこんなことに…」と言っていても仕方ないので、現状を受け入れて切り替えていきましょう!

 

私は常に人生楽しく生きていますが、その理由は「受け入れる」ことが得意だからだと思っています。それとポジティブ(友人いわく「おめでたいヤツ」らしいです笑)だからかな。

 

iPhoneを落として画面がバリバリになっても「お!新しいのを買う理由ができた!」とラッキーにすら思うし、今も出張がないので毎日自炊を楽しんでいます。先日食べた塩カツオのたたき、美味しかったー!

反省すべきところがあれば次に生かして、それ以上は深く悩まずに次に向かって進めばOK!一度きりの人生ワクワクする方に向かって進みましょう!

 

暗いニュースが多いから、お客さんに向けてぜひ明るいニュースを発信してみてくださいねー♪

 


「伝」の語源ってなんだろう?ふと気になったので調べてみました。

 

まず、袋に中身を詰め込んで紐で縛ったものを「專」というそうです。これは専門の「専」の旧字ですね。

この文字は「もっぱら」とか「一途に」という意味を持っています。

 

で、この「專」を人が運ぶと、にんべんがついて「傳」という文字になります。

この文字の組み合わせから考えてみると、「伝える」という行為は、人がひたすら一途に行なうもの。そう簡単ではないことがわかります。

 

想いやこだわりがすぐに伝わらなくても焦らず、一途に伝え続けることが大事なんですね。それから、「自分の手で相手へ運ぶ」ということも大事なポイントですね。

 

「何もしなくてもわかってもらえる」なんて思わずに、自分が伝えないと伝わらない。なるほどなぁ。

 

ところでこの「傳」という文字、甲州には「印傳屋」さんがあるので馴染み深い文字だったのですが、こんな深い意味があったのですね〜。

 

日頃思いつく「この言葉の語源って?」という疑問はすぐに調べないとすぐに忘れてしまうので、自分にLINEを送ってメモすることにしています。お買い物メモにもおすすめですよ〜!詳しくは下の記事を!

今のところコレが最強!忘れないためのメモ術