商売繁盛セミナー@大阪2日目は、チラシセミナーを開催しました。今回も異例の4名で開催!

 

「おおーーー!」「わはは!」「本当だ〜!」皆さん、とってもいいリアクションをしてくれるので、お話していてとても楽しかったです♪笑

実践タイムは超真剣!

 

短い時間の中で、各々伝わるチラシができました!ここでもヒントがたくさん見つかりましたね♪

 

2日連続で参加してくれた今村さんは、チラシラフが出来ました!「スマホ画面のコーティング」というわかりづらい商品を、「工事現場で働くお客さんの体験談」をメインにして伝えることでわかりやすくなりました!

そしてたなかできんきの田中さんは、65周年を迎えたお店を改めて知ってもらうために、自己紹介チラシを作成。子どもや愛犬「テツ」も紹介しているところが素敵♡

「コンセントをここに増やしたい」などの細かいサービスを伝えることで「こんなこともやっていたんだ!」とお客さんに気付いてもらえますね!

そして、徳島から参加してくれたイラストレータの林さんは、もうこのままコピーして配れる状態に!!

何がすごいって、「LINEスタンプ講座やります」じゃなくて、「ペットの写真をLINEスタンプにするための講座」のチラシにしたこと!この絞り方は絶妙!

林さん、今度徳島で「山かつ」さんに行きましょうね〜♪

 

そして名古屋から参加してくれた小柳さんは、手軽にリースづくりができるセットを紹介するチラシをつくりました。

いろんな商品を扱っている中で、リースに絞ったところもいいですね!みんな黙々とチラシづくり中、ひとりぼっちで寂しかったので、小柳さんのお店になったつもりでチラシサンプルづくることに!笑

まずは、「不器用だけどハンドメイドしたい人」に向けたリースづくりの提案チラシ。

 

お次は、「四季をリースで愉しむ生活」を提案するチラシ!

それぞれ5分くらいでつくったのでちょいと雑ですが、いろんな角度で考えてみるのはおもしろいですね!

 

そんなこんなで、2日間の商売繁盛セミナーの終了後に、ごとーさんと話したんだけど・・・

 

少人数は最高にいい!

 

参加者さんはセミナーの途中でも気になったことは気軽に質問できる雰囲気だし、質問あればセミナーの流れは一旦中断して、その質問に応じた事例を紹介する時間に早変わりしたり、納得具合に合わせてセミナー速度を変えてみたりできるし。

大人数ではこんな風に進められませんが、この人数だからこそできる今回のセミナーでした。もちろん大人数ならではのよさもあるんだけど、少人数は完全に参加者さんのペースで進められるから、みんなの満足度も断然こちらの方が高いだろうな。

 

「商売繁盛セミナーだからこそできるセミナーをしていけたらいいね!」なんて話を、主催のごとーさんとヤセミンちゃんと話しました!笑

 

出張9日目を終えましたが、なぜか超元気で大阪から東京へ戻りました。さて、今日はでんき屋さん向けブログセミナ頑張るぞ〜!


お客さんの心を掴む販促物をつくるヒントは、ズバリ「お客さんが読む雑誌」に隠されています。

雑誌は、読者層を絞ってつくられているので、「◯◯が好きな人は△△にも感心が高いだろう」というように、興味のある情報が詰まっています。

 

お馴染みさん向けニューズレターのネタに困ったら、雑誌からヒントを見つけ出すことができます。

それだけではなく、写真の撮り方、レイアウト、配色、挿絵のタッチ、文字の形やサイズなども参考になりますよ。

お店の手づくり販促物は、隙間さえあれば伝えたいことを伝えてしまうので、どうしてもゴチャゴチャして読みづらいものが多いです。雑誌の「間」の取り方をじっくり視てみるのもおすすめです。

その他、紙質や、紙の厚さ、大きさなども参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに私の裏ワザは、美容室で「◯十代の雑誌を見せてください」とお願いして、カットやカラーの間じっくり研究しています♪ ぜひお試しあれ〜!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


今まで様々な販促物をつくってきたし、見てきました。その中で特に印象に残っているものをご紹介しますね。

 

まず、記憶に残る販促物として第一に浮かぶのがこちら!滋賀県の北和住宅さんの「北和通信」です。

美容師の奥さんとご夫婦でレターセミナーに参加してくださった、マッチョなご主人が書いたもの。実は、苦手な文字を克服するために、文字の練習帳を買って臨んだニューズレターなのです!

 

伝わる販促物っていうのは、テクニックや器用さ、上手さじゃなない。想いが入っていなければ意味がないものになってしまいます。

これをもらったお馴染みさんは、きっと「あぁ、ここで家を建ててよかったな」と思ったことでしょう。

 

私はいつもこの「北和通信 No.1」の写真をパソコンの画像フォルダに入れて、こんなに真心の伝わる販促物をつくろうと心がけています。

 

そして、このブログにも度々登場する、ミック大矢船店・愛ちゃんのニューズレター。商業界5月号でも紹介させていただきました!

お客さんのことが大好き!もっと仲よくなりたい!愛ちゃんのレターには、そんなピュアな想いが溢れています。そして何といっても、大阪らしい「笑い」も含まれているので、楽しく読めます!

販促物の固定観念をいい意味でぶち壊してくれる、そんな愛ちゃんの「わくわくだより」が大好きです!

 

そして、脳裏にこびりついて離れないのは・・・やっぱりコレかな!?

ファッションプラザふじやの健ちゃんの顔面パッカーンチラシ。

 

この見た目のインパクトももちろんですが、ここまで自分をさらけ出して、お客さんに楽しんでもらおうと行動した健ちゃんの勇気と進化を知っているから、より記憶に残る販促物となっています。

このチラシに一目惚れしてつくられた、耳つぼサロン・スリムインジュエルの兵頭さんのチラシも忘れられない一枚になりました!すごい!

 

まだまだ紹介しきれないほどたくさんの販促物があるので、時々公開しますね〜♪

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん