マステの町、倉敷でPOPセミナーを開催しました。・・・とその前に、税務署さんから税に関する説明が。

 

今回手書きPOPセミナーの前に行なうにあたって、職員さんが説明用に準備したのは、手書きの資料。重要な部分にその場でラインを引いたり、みんなに興味を持ってもらえるよう工夫をされていました!大事ですね。

 

さて、POPセミナーのはじまり、はじまり!写真撮りきれませんでしたが、力作揃いです!さすが、マステもイイ感じに活用していますね〜。

今回のセミナーは40人限定だったようで、満員御礼!残念ながらたくさんのお申し込みがあって入れなかった方もいたそうです。みなさんにお会いしたかったなぁ〜。また機会あればぜひ来てくださいね!

 

さーーて、今日はやることいっぱい!頑張るぞー!


今日は、岡山県倉敷市で軽減税率なんちゃら事業でPOPセミナーを行ないます。

この事業の一環としてセミナーを行なうので、セミナーの中に軽減なんちゃらの説明を盛り込む必要があるのですが、なにせややこしい制度の説明なので、普通にやったらつまらないんです。

 

その時間があるなら、とっておきのPOPの事例を一つでも多く紹介して、参加してくれた皆さんに消費税アップなんて関係なく、バンバン売上アップにつなげてもらいたいと思うのですが、決まりごとなので仕方ありません。

私は、時間はだと思っているので、たくさんの人に集まってもらい、つまらない話に命を無駄使わせるのは大罪だと思っています。そこで、面白くする方法を考えてみました。

 

楽しんでもらえるかどうかはやってみるまで分かりませんが、目的は軽減税率なんちゃらの内容がわかって、知識が身につき、キャッシュレス・消費者還元事業を商売に活かしてもらうことなので、楽しみながらその目的が果たせるように工夫してみました。

 

世の中のつまらない説明、退屈だけどしなければならない話をいかにおもしろくするか?こう考えるとワクワクしてきます!

つまらない話をしなきゃいけないから、つまらない話をするのが、一番つまらない。ということで、毎日のルーティンなどもっと面白くできそうなものがないか、見直してみましょう〜!


佐世保POPセミナーのとき、休憩時間に一番前に座られていた「ティアラ」のオーナーパティシエさんと、お店でケーキを買われた参加者さんとの会話が聞こえました。

「娘と一緒に食べようと思ったのに、娘が全部食べちゃったんですよ〜!」

 

なんて素敵なエピソード!さっそくこの実際の声を活かして、POPづくりをしてみることにしました!

「こんな風に、お客さんからいただいた声をそのままキャッチコピーにしてPOPを書いてみても伝わるし面白いですよ〜!」と説明したら、とても喜んでいただけました♪

 

どんな些細な会話でも、お客さんの言葉にはいろんなヒントが隠れています。POPやチラシ、ブログで伝えることは山盛りです!立ち話でもお客さんの声に興味を持っていきましょうね〜。

今回佐世保で食べたものいろいろ。セミナーに向かう途中に食べた佐世保バーガー&サンドイッチ。甘くて美味しかった!

名物レモンステーキを食べに生みの親、時代屋さんへ連れて行っていただきました。驚くべきスピードで即登場!

 

お肉をひっくり返して両面焼けたら出来上がり!お肉を食べ終わったら、鉄板にご飯を入れてタレと絡めて食べるのが定番らしく、私もやってみました!想像しただけでわかるけど…やっぱり美味しかった!

 

長崎空港では特にお腹が空いていなかったけど、いつもの牡丹さんでミニ皿うどん&餃子を。

思い残すことなく帰路へ。最近移動時間が長く、腰痛とむくみがMAXなので、次の出張までにスッキリさせるぞーー!