昨年11月開催の徳島セミナーの後、イラストレーターのみかりんがすごいことを宣言しました

 

「一ヶ月、毎日ブログを書く!」

 

それは楽しみだ♪と思って読み続けていたら、まさに私の日常に「みかりんのブログを読む」という行動が組み込まれていました!つまり、全国出張に飛び回っていても、一日のどこかで、みかりんのことを考える時間が必ずある状態に!!

その後、みかりんは更新ペースをしっかり決めて、ブログを書き続けて今に到るんですが、離れた場所から見ていても、「お仕事に繋がりそうな魅力伝わる記事だな〜」と感じていました。

 

そこで、今回のブログセミナーの途中、急遽みかりんに登場していただき、次のテーマでお話しいただくことにしました〜。

 

「半年間ブログを続けてみて、仕事や意識に変化はあった?」

 

笑顔でマイクを握った瞬間から、みかりんのトークがすごかった!!

「マイハンコをつくったよ」というブログを書いたら、そこから4件もハンコ制作依頼をいただいたよー!」

 

「こんな挿絵を入れたブログを書いたら、商業界の記事の挿絵を描くことになって、それがなんと表紙にもなったよー!!」

というように、次々とすごい実体験が紹介されていきました。そして、みかりんのお話を聴きながら、ハッと気づいたのです。

 

そう、あまりに無意識すぎてうっかりしていましたが、私自身がみかりんのブログを読みながら、その当時抱えていた原稿の挿絵を「こんな風に、みかりんに描いてもらいたいな〜!」と思ってお仕事依頼をしていたのでした!

 

そんなみかりんのトークに会場の熱が一気に上昇!(参加者さんの背中でわかる、この集中力!!)

こうしてセミナーが終わる頃には、みんなの嬉しい「宣言祭」がスタート!

 

毎日ブログやるぞーー!

顔出しするぞーー!

役立つ情報を定期更新するぞー!

 

そして、これはすごい「運命」だと思うんですが、セミナー数日前にギリギリ参加お申し込みしていただいたのが、ワードプレスのブログを作ってくれる「USANET」の、さのはるかさんでした。

 

覚悟を決めた参加者さんたちが、さのさんにブログづくりの依頼をしていたのも嬉しかったなぁ〜。やっぱり顔の見える人、しかも同じ場で学び合った仲間に制作してもらえるのは安心ですからね。

 

ということで、続々と動き始めた熱い同志のブログを、私も仲間の一人として、応援しています!!

 

「どんなセミナーだったの?」気になった方は、ぜひ参加者さんのブログをチェックしてみてくださいね〜♪ 温度まで伝わってきます!!


ブログのいいところや活用術はたくさんありますが、その一つに「辞書として使える」という、素晴らしき活用術があります。

先日、休憩に入る2分前のセミナー中にこんな質問を受けました。「ブラックボードってどうやって書いたらいいの!?」

 

これ、ゼロから説明するとなると、余裕で2分を超えてしまいますね。そこで、私が行なったのはブログ内検索です!

 

スマホならこのブログの画面下に、パソコンなら右端に「検索枠」がありますね。そこに「ブラックボード」と入力してGOを押します。

そうすると、「ブラックボード」について過去に書いてきた記事がズラーっと並びます。

その中から、適した記事を選んで紹介すると、相手の知りたい情報をすぐに伝えることができるんです!

 

今回質問者さんが知りたかったのが、どうやったら手軽に目立って見てもらえるブラックボードがつくれるのか?というニュアンスだと感じたので、こちらの記事の中から、特に目立つボードの作り方や、アイデアを紹介したら喜んでいただけました。

パン屋さんのブラックボードが美味しそうすぎ!【※空腹時閲覧注意】

 

もし、質問が「どんな内容のボードを書いたらいい?」というものなら、紹介したのはこちらでした。

お客さんが本当に必要としているものは、お客さんの口からは聞こえてこない

お店選びで失敗しないポイントはブラックボードの配慮力!

 

というように、私は打ち合わせやセミナー中などの会話の途中に、自分のブログを検索して、その画面を見てもらいながら相手に伝える、ということを頻繁に行なっています。百聞より一見。見てもらうとお互いにイメージしやすくスムーズに話が進みます。

 

ブログ記事を後から辞書とか事例集として活用するためにも、ブログタイトルは一般の人がキーワード検索することを意識するのはもちろんですが、後から自分が見返して、「こういう内容が書かれている記事だ」とわかるタイトルをつけましょう!

 

さて、ここで告知です!

こんなブログの活用術から、アクセス数アップの方法、さらには仕事に繋がるブログ記事の書き方、映える写真の撮り方などなどを紹介するセミナーを徳島県で行ないまーす!興味のある方はぜひ!⇒ 詳細


セミナー会場から駅に向かう途中、美容室の前で思わず立ち止まってしまったブラックボード。

歩きながらでも読みやすい文字、思わず気になってしまう言葉。伝え上手ですね〜。セミナー参加者さんたちも気づいたかな?

 

街中を歩いていると、ヒントはいっぱい見つかります。商売をしている方は、こういう部分にもぜひ目を向けて欲しいな〜。

そうそう、先日二つ折り名刺の紹介をしたら、「でも、お金がかかるでしょ?お金をかけずにできることはないの?」と質問をいただきました。

 

まずお伝えしたいのが、私は無駄に豪華な名刺をつくることをおすすめしているわけではありません。

 

販促は「コスト」ではなく、「投資」です。投資しなければ広まりません。そして、投資するからには、それ以上に得られなければなりません。お金をかける・かけないではなくて、投資という意識を持つことと、目先の損得ではなく、もっと先をみる想像力が大事なんです。

 

私は貯金ほぼゼロの起業当初から名刺は二つ折りでした。だから本来苦手な名刺交換の場から印象に残すことができ、仕事にもしっかり繋げてきました。

連絡先交換カードとしての名刺に1枚10円かけるなら、自分の魅力や想い、単なる〇〇屋さんではないこと、興味を持ってくれた人を「次の販促」へ誘導できるQRコードを掲載した二つ折り名刺を1枚30円で作った方がずっとお得です。

 

もし、お金をまったくかけない販促を求めるなら、無料ブログを毎日書き続けるといいですね。私は独立当初はアメブロをやっていました。(途中からブログ内の広告を消すため、月額1,000円の有料会員になりましたが。)

 

そして、初期の頃は時間がたっぷりあったので、一番安い無地のはがきを買って、名刺交換をした相手にALL手書きのお礼状を書いていました。どこへ行くにもペンセットを持ち歩いて、美容室の待ち時間ですらお礼状を書いていました。

 

効果的な投資。お金をかけない販促。できることはいっぱいありますよ〜♪

 

最近忙しくてなかなか行けず、ようやく訪問。相変わらず最高に美味しいお寿司を食べて、やる気もアップ!・・・これも投資!?