相手がもらって嬉しいお手紙・DMを出そうと思ったら、文面だけでなく、切手選びにもこだわることが大切!
先日私が大好きな相手に出したお手紙は、特別な想い・感謝の気持ちを伝えるために、宛名面にも気合いを入れました!京都なので「和」な感じを出すため、筆ペンだけを使い縦書きにしました♪

 

IMG_6250
ところが大変!これに合う切手が手持ちの中にはありません!
ここでお気に入りのスヌーピー切手を貼っては台無しになってしまいます。・・・ということで、いざ郵便局へ!

 

IMG_6253

 

いろいろ見せていただいた結果、「米国からのハナミズキ寄贈100周年」という切手シリーズに一目惚れ!京都の町並みに桜が咲きました☆ピタリとハマる切手が見つかって、郵便局員さんも一緒に喜んでくれました☆

 

ところで、これも非常に重要なポイントなんですが、親切な郵便局を見つけましょう!
色々と余裕のない郵便局だと、「この封筒に合う切手を探しているんですが……」なんて相談すると、迷惑がられるところもあります。「その切手は売り切れです」だけしか言ってくれない郵便局もあります。
親切な郵便局は、大切な方に手紙を出す想いをちゃんと汲み取ってくれ、温かい対応をしてくれます。欲しい切手が売り切れていたら、他の郵便局に連絡を取って探してくれます。
私にとっての親切な郵便局は、下部温泉駅前の郵便局。受付の担当さんが違っても、毎回対応の素晴らしさに感激します。

 

せっかく想いを詰め込んで贈る手紙。同じ想いで届けてくれる郵便局に預けたいですよね。ということで、お手紙やDMを贈るのに「郵便局選び」もかなり重要です!みなさんのお近くに、親切な郵便局はありますか?そういう郵便局を応援する意味でも、親切郵便局情報はどんどんシェアしましょうね!


今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


私はPOPやDMセミナーの他にも、チラシのつくり方セミナーを開催しています。今回はその中から、「チラシ効果を劇的に変える20の質問」を紹介します。これは、20個の質問に答えていくと、最後には「すごいチラシの素」ができあがるというセミナーです♪

 

臨場感を出すために、実際のセミナー資料を使ってお伝えしま〜す!それではスタート!

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.04.29

 

最初の質問は、「ワクワクする名前か?」です。当たり前の話ですが、チラシの名前は「チラシ」と呼ぶのが普通です。

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.04.42

 

「チラシ」というと、どうしても「売らなくちゃ!」という気持ちが強くなってしまい、「買って、買って」の押し売り気味の内容になってしまいます。これではゴミ箱直行なので……

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.04.53

 

「おたより」と名付けると、「伝えなくちゃ!」という気持ちに変わりますね。
チラシだからって「チラシ」と呼ぶ必要はありません。
「おたより」と呼ぶだけで、役割も変わってくるんです。

 

京都に【すごい会議どすえ】という、「“すごい会議”という手法を使って組織に奇跡を起こす」ことを仕事としている会社があります。ここでは、販促物を「ラブレター」と呼んでいます。

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.05.06

 

呼び名が「ラブレター」に変わると、一体どうなるのでしょうか。
今まで見えなかったものが見えてきます。

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.03.53

 

例えば、ラブレターの宛名に印字されたタックシールを使う人はいませんね。宛名は必然的に手書きになります。

それから、色気の無い茶封筒で愛を告げる人もいないでしょう。すごい会議どすえでは、手触りのいい和紙のような封筒を使っています。

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.23.46

 

さらに注目すべきは切手!この会社のボスの顔写真が切手になっています!ここまでされたら、封筒の中が気になって仕方ありませんね。

 

スクリーンショット 2015-04-24 1.05.23

 

チラシを「チラシ」と呼ぶのも、DMを「DM」と呼ぶのも、当たり前です。でも、その当たり前の名前を変えることで、仕上がるものも変わるんです!
ポイントは、あなただけでなく、お店・会社全員でその呼び名を統一することです。簡単なのに効果抜群なので、「いいね!」と思ったら、今日からさっそく始めてみましょう♪

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん

 


行ってきました、京都ーー!
初の関西での販促セミナーということで、全国各地からご参加いただきました♪ 中にはかなり遠いところから遥々来ていただいた方も……(涙) ありがとうございます!

 

IMG_6162

IMG_6168

初日のPOP、そして二日目のお手紙も「上手に書く自信が無いです〜」「自分はその道のプロと呼べるかはわかりませんが」など控えめなご意見が多かったのですが……

 

えっ!すごい!

 

IMG_6175

IMG_6208

IMG_6207 IMG_6204 IMG_6203IMG_6201

IMG_6200

IMG_6199

IMG_6195

IMG_6194

IMG_6193

IMG_6192

IMG_6191

IMG_6189

IMG_6188

IMG_6186

IMG_6181

IMG_6180

IMG_6179

IMG_6177

IMG_6176
どれも十分すごいですからっ!
見た目が可愛いだけでなく、キャッチコピーは心惹かれるものだし、よく目立つし、見ているとワクワクしてくるし、このPOPが書けたらもう何も心配ありません!

IMG_6222

同様に翌日のお手紙も、書き手の人柄がよく表れた、楽しいものが完成しましたよ☆ これでもうPOPもお手紙もバッチリ!あとは実践あるのみなので、今回書いたPOP・お手紙を実際に使ってみて、お客さまの反応を探ってみましょう!

 

2日間、計8時間の販促実践セミナーでしたが、終わってしまえばあっという間!
これまでは「面白いこと言わないと怒られそうで怖い」という理由で、避けてきた関西でしたが、実際はめちゃくちゃ優しい方ばかりでした♪  最後は皆さんとお別れするのが寂しくなるほど、大好きな人・場所・時間に変わっていました。

 
会場に集まっていただいた皆さま、応援・ご協力いただいた皆さま、主催の【すごい会議どすえ】の皆さま、ありがとうございました〜! POPやお手紙の反応など、ぜひ教えてくださいね〜!

 
今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん