先日、甲府ではバケツをひっくり返したような雨が降る中、私はるんるんな気分でご請求書に添えるお手紙を書いていました。

コピックのキャップを開いた瞬間に、今の時期にぴったりの、すっごく楽しくて可愛いアレンジ方法を閃いちゃったので、さっそく紹介しますね〜!

 

まず、準備するのは水色やエメラルドグリーンなど3色のコピック。おすすめはB02、G00、BG23あたりの淡めカラーが綺麗ですが、別になんでも大丈夫で〜す!

 

コピックの筆っぽくなっている方を使います。

ペンは立てずに寝かせた状態で「ぐっ!ぐっ!」と紙に押し付けるだけで、かわいい雫模様ができちゃうんですーー!

それをマバラに描いたら、次の色のコピックにバトンタッチ!

他の2色も同様に「ぐっ!ぐっ!」とペンを押し当てみましょう。とっても綺麗な模様になっちゃうんです!

受け取ってくれるあの人は、喜んでくれるかな〜?なんて想像しながら描くのは、楽しい時間ですね!

もしちょうどいい切手があれば最高ですね!スヌーピーシリーズの切手シールに傘のイラストがあって、今回のお手紙にピッタリでした!

・・・下手くそですが、想いが伝わればOK!こんな感じで雨の日ならではのイラストを描いてみても楽しいですよ〜!

真っ白な封筒はいろいろ遊べるのでおすすめです!私はハグルマ封筒さんの「長3カマス ホワイトクラフト」を使っています!厚紙だし、外は白だけど中はクラフトのベージュなのが可愛いんですよー♪

気分が下がり気味な梅雨シーズンは、コピックで「ぐっ!ぐっ!」と楽しんでみてくださいね〜♪


おしゃれなお店で見かける黒い用紙に白い文字で書かれたPOPや、黒板風のPOPなど、真似してみたいけど、どんなペンを使ったらいいの?という質問をよくいただきます。

中でもおすすめなのが、白ポスカ(極細)と、油性の白マッキー

実際に黒の画用紙に書いてみるとこんな感じになります。どちらもクッキリ出るんですが、ポスカはちょっと水っぽいので乾くまで手で擦らないように注意が必要です。

今度は表面がツルツル・ピカピカした厚紙に書き比べてみましょう。

こんな感じで、どちらも読みやすく書くことができます。

ポスカは一度調子がよくなれば問題ないのですが、久々に使うと色の出が悪いので、毎回ブシュッと液を大量に出さないといけないのと、マッキーは早く乾くので私的にはマッキー推しかな。

そうそう、マッキーはペン先で太さが選べるので、1枚のPOPの中で「キャッチコピー」と「説明文」を書き分けることができるのも便利!ぜひ参考にしてみてください。

 

文具店で買った方が安いけど、Amazonですぐに欲しいという方はこちら! ⇒ 白ポスカ(極細) ⇒ 油性の白マッキー

 

こちらの記事もぜひ!

ミニニュアみたいで可愛い!黒板風手書きPOPのつくり方

落ち着いた雰囲気のシンプルな手書きPOPの書き方【カフェ・コーヒーPOP】

【保存版】100均?文具店?手書きPOPアイテムはこれを選ぶべし!

賞味期限切れゼロを目指して!キッチン便利グッズ紹介♪


待ちに待った明和産業さんとのコラボPOP第三弾がついに登場しました!

お土産屋さんや飲食店さんなどで使える、日本語、英語、韓国語、中国語に対応した、おもてなしPOPです!全部で8種類ありま〜す!

来年はいよいよオリンピック。訪日外国人に対してどのような販促をしたらいいのか困っているお店も多いので、ペタペタ活用してもらえたら嬉しいな〜♪

 

私的に特におすすめなのが、こちらのPOP!

海外に行った時、そこの地域の名物とあらば絶対に気になって買ってしまうので!

 

カードタイプになっているので、明和産業さんのPOP取付けパーツを売り場に合わせて活用してもいいし、振り子の装置(MM-12S 小型ソーラームーバー)に取り付けてユラユラさせても、目立つこと間違いなし!

こちらのPOPは6/19〜21のビッグサイトにて開催の看板・ディスプレイEXPOの明和産業さんのブースで販売します!他のコラボ商品などもズラリと並びますので、ぜひ来てくださいね〜!

 

グッズの詳細や、6/20無料セミナーの予約情報なども紹介していますので、まずはこちらのページを要チェック!⇒ 詳しくはこちら