エデュワードプレスさんが発行している、国内唯一の動物病院向けの専門誌「as」の中でPOPの記事を書かせていただきました♪

これまでたくさんの雑誌でPOPに関する記事を書かせていただいていますが、その都度「誰に、何を伝えて、どう行動して欲しいのか?」という目的を設定して執筆しています。

 

 

今回は、苦手意識を取り除いて「これなら自分にもできそう!」と感じてもらえたらいいな〜と思い、すぐに取り入れやすい簡単なポイントを紹介しています!

 

読んだ後にすぐに行動したくなって、紙とペンを手に取ってもらえたら嬉しいな♪

記事だけでなく動画づくりにも参加させていただいて、とてもいい経験になりました!

 

今は連載一本だけなので、時間的にも気持ち的にも余裕を持って執筆できるのが嬉しい♪ さーて、次回はどんな記事を書こうかな??

 

動物繋がりで、こちらの記事もぜひ♪

イラストがそこそこ上手に描けるようになるコツのつづき


2021年1月8日発売の「食品商業 (2021年2月号)」の特別企画コーナー「売れる手書きPOPの基本」の執筆を担当させていただきました。

なんと、表紙に2番目に大きく掲載していただいています!

 

なんと、どどーーーんと8ページも担当させていただきました!

 

コこの記事が一人でも多くのスタッフさんの「たのしごと」に繋がって、それが一人でも多くのお客さんの「ワクワク」に繋がれば嬉しいです!

 

↓雑誌はこちらから購入することができます↓


2021年1月8日発売の「食品商業 (2021年2月号)」の特別企画コーナー「売れる手書きPOPの基本」の執筆を担当させていただきました。

なんと、表紙に2番目に大きく掲載していただいています!

 

「食品商業」という雑誌は、スーパーマーケットのための月刊誌で、お刺身の盛り付け方から、1ヶ月の販促企画書まで様々な販促ネタが詰まっています。

なんと、どどーーーんと8ページも担当させていただきました!

執筆のご依頼メールをいただいた際、副編集長の三浦さんからとても熱いメッセージをいただきました。

 

どんな想いを持って、どんな人に、どんな雑誌を届けているのか。それらが伝わると、俄然やる気が湧いてきます!

 

三浦さんからのメッセージをヒントに、実際に店舗で働くスタッフさんが見て、すぐにそのまま使える内容にしました!

昨日のブログにも書きましたが、POPの有無でお買い物の楽しさが全然違ってきます!

 

コロナ禍の暗いニュースが飛び交う今、この記事が一人でも多くのスタッフさんの「たのしごと」に繋がって、それが一人でも多くのお客さんの「ワクワク」に繋がれば嬉しいです!

 

 

↓雑誌はこちらから購入することができます↓