トーホー家電ワーク美坂さんがオンライン講座に来てくれました!私の仕事場にはPanasonic 100周年記念のナショナル坊やがいるので、一緒にZoomに参加してもらいました♪

「100」が電球型になっているんです!!

 

さてさて、講座ではiPadで楽しくPOPづくりにチャレンジ♪ 私はビストロのPOPを作ろうと、昨日の夕食の支度の最中に自撮りしました!

あ、「揚げ物」なのに「揚け物」になってるし!そんなミスに気づいても慌てることなかれ!アイビスペイントなら即修正できるので、楽ちんでーす♪

 

お二人は、POPに入れる写真がな〜い!ということで、その場でiPadを使って撮影してもらって、POPに入れました!いい笑顔〜!

料理写真を引き立てる黒POPにもチャレンジしました。湯気の描き方のコツも伝授!

さらに、ラスト20分で動くPOPにも挑戦していただきました!

セミナーの最後に写真を撮影して、「2枚のを使って動く写真づくりにチャレンジする!」という課題を出させていただきましたが、無事できたかな〜??

知ればいつもの販促物づくりがもっと簡単にもっと楽しくなるし、とにかく便利なのでぜひ使いこなして欲しいなぁ♪ ありがとうございました〜!

 

春は新しいことにチャレンジしたくなる季節!4月になって、個人オンラインレッスンのお問い合わせが増えてきました!

 

気になる方は、お気軽にお問い合わせフォーム(スマホはずーっと下の方に、パソコンは右側にあります)からご連絡くださいね♪


これまでのテレビは13年前の液晶で、その前は懐かしの「テレビデオ」でした。今時のキッズはテレビデオなんて知らないんだろうな…笑

 

だから13年前にテレビが薄くなって、画面も大きくキレイになったことで十分満足していたので、4Kとか8Kなどの新製品が出ても、欲しいと思ったことがありませんでした。

 

ところが、いざテレビが壊れ売り場でいろんなテレビを見比べてみると、同じ映像でも機種によって映りがまったく違うことに驚きました。

せっかく買い換えるならと、思い切って4K有機ELにしちゃいました。結果、超大満足!テレビデオが液晶テレビに変わったように、13年間の技術の進化が詰まった最新テレビはまったくの別物でした。

 

圧倒的な美しさとサウンド、驚きの薄さ。最近テレビはほとんどつけず、スマホやiPadで映画を見る生活でしたが、新しいテレビを買って迎えたお正月は大画面で映画三昧でした。

 

私は販促を仕事としているので、「どうしたら今時のテレビを欲しいと思ってもらえるか?」なんてことを映画を見ながら考えていました。

テレビは安いものではないので、壊れる前に買い替えてもらうにはハードルが高いでしょう。ただ、壊れてしまえば当然買い替えを考えます。

 

私は、でんき屋さんのセミナーをさせていただく機会が多かったので、「有機ELはキレイで薄い」とか「最近のテレビはサウンドもすごい」というちょっとした知識はありました。

 

なので、実際に買い替えの際には、画面のキレイさ(暗いシーンの見やすさ)とサウンドは譲れないポイントになりました。

 

このように、少しずつでもお客さんに商品知識を伝え続けて、キーワードやその魅力を刷り込んでいくことで、いざ必要になった際に気にかけてもらえるので、こうした「種まき」は重要ですね。

また、普通のニュースやバラエティ番組を見るのなら正直「4Kでなくてもいいや」という感じですが、Netflixなどで映画やスケールの大きなドラマを見る際には4K・有機ELの映像美に圧倒されます。

 

特に、映画やドラマは暗めのシーンが多いので、有機ELの特徴のひとつ「コントラストの美しさ」「黒の表現力」のおかげで、そうしたシーンが見やすくストレスがありません。ポップコーンとコーラを用意すれば、まるで自宅が映画館気分です!

 

「映画やドラマをよく見るなら有機ELは絶対に検討すべし!なぜなら・・」

「Netflixている方注目!絶対に知って欲しい有機ELのスゴさ!」

 

などターゲットを絞ってその魅力を伝えれば、映画やドラマ好きの心は十分掴めると思います!

有機ELを選ぶことで値段は跳ねますが、毎日使うものだし、そう頻繁に買い換えるものではないので、魅力さえ伝われば値段に対しての抵抗感は薄くなります。

 

そんなことを考えていたら、映画の内容が全然入ってこなくて巻き戻ししました。(今は巻き戻しとは言わないのだろうか…!? )


Plazaグループのみなさんへ、「ゼロから基本が身に付くPOP講座」をオンラインでお伝えしました!

真剣な姿勢で参加してくれている様子が、画面越しにも伝わってきました。リアルにはリアルの良さがありますが、離れていてもこうして気軽にセミナーを受講していただけるのは、とても便利で有難いです!

 

特に、家電製品のPOPや販促物を作成したり、ブログ記事を書いたりする場合、日常での気付きを見逃さないようにすることが重要です。

例えば、私の日常での気付き(小さなストレスやあってよかった機能)を書き出すと…

 

小さなストレス

・冬の脱衣場に落ちた髪の毛は静電気で掃除機で吸い取れない

・冬場のトイレと脱衣場が寒い

・キッチンが寒くてパパッと料理や洗い物を済ませたい

 

あってよかった家電と機能

・寒い季節、じゃがいもをまるごとスチームオーブンに入れて放置するだけで、めちゃくちゃ美味しくて熱々のジャガバタが食べられる

・自宅時間が長いので、エスプレッソマシーンのおかげで美味しいコーヒーが飲めて幸せ

・お風呂上がり、ハイパワーのドライヤーで早く髪が乾くので寒い季節は助かる

こんな感じになります。これらは、商品をPRする際のヒントになりますよね。

 

家電製品に限った話ではありませんが、人はその商品がある生活や場面をイメージして「欲しい」という気持ちが生まれます。

 

だから、実際の生活の中での気付きを見逃さないように、常にアンテナを立てておくことが重要です。

 

気づいてもすぐに忘れてしまうので、写真に撮って残すかLINEで自分一人のグループを作って送信するか、絶対に忘れない方法で記録しましょう!