POPは文字だけよりもイラストや写真が入った方が、売上につながりやすくなる!これは、売り場での実験でわかったこと。

まあ、当然と言えば当然ですよね。だって、イラストや写真が入った方が絶対的に目立つし、気になって見ちゃうから。

 

でも、どうしてもイラストに抵抗があったり、時間的にイラストを描いたり写真を撮って貼ったりするのは難しい…という方もいると思います。

 

そこで、手軽にイラスト入りPOPができちゃう3つの方法を紹介します!

 

1.素材集を使う

書店のデザイン本のコーナーにCDつきで販売している「素材集」を活用しましょう。素材集については過去のブログでも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

時短!センスアップ!「素材集」を活用しよう♪

 

もっと手書きPOPに合う、身近なイラストを入れたいよ〜!という方は、私が書き下ろした「まっす〜のイラストBOOK」をぜひ活用してくださいね♪

ダウンロードして自由に使える!「まっすーのイラストBOOK」が出ました!

 

2.イラストパーツを使う

なにこれー!こんな便利なものがあったの!?早く教えてよ!と先日も言われました。

 

こちらは両面テープが付いているので、ぺたっと貼るだけで、文字だけのPOPが楽しいイラスト入りPOPになるという優れもの。

税込528円で21種類入っています。詳しくはこちらをご覧くださいまし〜。

思わず二度見!お客様の「ほしい」につながるPOPパーツ新発売!

 

3.イラスト+キャッチコピー入りPOPカードを使う!

イラストもキャッチコピーも考える時間がなーーーい!すぐにPOPを貼りたーーーい!

 

そんな方に最強におすすめなのが、こちらのPOPカードです。

思わず気になっちゃうキャッチコピーが入っているから、補足の一言だけ書いたらすぐに使えます。

 

私が明和産業さんとコラボさせていただいている、らく楽POPシリーズの中で、一番人気商品でーす!ちなみにお値段は11枚入りで550円。売り上げアップで余裕で元が取れちゃいますね!

 

インバウンドも準備しておかなくちゃ!という方はこちらも注目ですよ♪

【新発売】日英韓中4ヶ国語インバウンドおもてなしPOPで外国人の「Want!」を!

 

苦手なもの、時間がなくてできないものは、便利アイテムでカバーしちゃいましょう〜!

画像クリックで全商品見られます!


春・春・春が来た〜!最近ぽかぽかで嬉しいですよね!

こんな季節の変わり目には、封筒やお手紙などちょっとした部分に季節感を取り入れてみると、相手の「!!!」も大きくなりますよ♪

イラストが難しければ、春らしさを感じるマスキングテープを使ってみるのもおすすめ!無地のハガキでも一気に春らしさ満開に!

請求書などを発送する際にも、切手シールを春らしいものにしてみるだけでも印象が変わります!

 

今だったら、竹久夢二さんの花モチーフの切手シールがめちゃくちゃ可愛いので、ぜひぜひチェックしてみてください〜。

 

日中はぽかぽか暑いくらいですが、夜はちょっと冷えるので、洋服選びが大変ですね。身体冷やさないようにしましょうね〜!


POPを目立たせたい!と思ったとき、一番てっとり早いのがこちら!

マステでございま〜す!マステは、同系色を選ぶといい感じになりますよ。

そして、可能であればイラストも追加すると、こんな感じでより一層目立つし伝わるPOPになりますね!

イラストが苦手!という方は、商品の写真を貼っても目立ちますよ!POPからはみ出すと、より一層目をひきます!

これまた可能であれば、こんな感じで商品からヒョイッとイラストを貼ると可愛らしく目立つPOPの出来上がり〜!

まずはマステだけでもいいし、できそうならイラスト入りでもいいし、自分に合った方法で楽しくPOPを目立たせてみてくださいね!