人が集まれば「ちょっと、聞いてよぉ〜」「不景気で嫌になっちゃう」なんて暗〜い会話で盛り上がるのにウンザリしていませんか?場の雰囲気を壊さないように、ついつい相槌を打ってしまう自分に落ち込んでしまったり。

 

今回は、ネガティブ会話に巻き込まれない方法をご紹介します!

 

ネガティブ族

 

それは、ものすごく簡単です!人が集まったら、真っ先に「ねえ、最近どんな楽しいことがあったの?」と聞けばいいんです。ここで間違えて「最近、楽しいことあった?」と聞かないようにしましょう。なぜなら「それが全然なくてね…」と、ネガティブトークが始まってしまうからです。

 

それでもネガティブな会話になってしまったら、彼らはきっと“ネガティブ族”です。逃げましょう。

 

ネガティブ族2

ネガティブ族は、ネガティブな言葉を巧みに操って相手のネガティブを誘い出し、それを聞いて「みんな一緒♡」と安心するのです。それよりも、エキサイティング族に所属した方が、前向きな刺激を受けて、明るい未来が開けます!

 

・今どんなことにチャレンジした?
・最近どんな面白い情報に出会えた?
・最近うまくいったことって、どんなこと?

 

日頃から、こんな会話を心がけましょうね。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


生きていれば、不満ってありますよね。特に人間関係!

げっそりまっすー

私は基本的に一人で仕事をしているので、そういったストレスはほぼゼロなんですが、たくさんの人と関わる方は大変ですよね。

 

私は仕事となると、相手が誰でも意見をハッキリ言う方なので、会社員時代はしょっちゅう社内で言い合いをしていました。これじゃ仕事ができない!と思ったタイミングで他からスカウトがきて、転職しようと考えました。

 

でも、それって不満からの逃げ?と引っかかって、直前で思いとどまったんです。結果的にこの判断が今に繋がっているので大正解!社内での衝突も、やり方を変えたら減ってきたし、仕事がどんどん楽しくなって、それどころではなくなりました。

 

その後、私が最終的に退職したのは、やりたいこと(たのしごとを広めたいという気持ち)が膨らみ過ぎて、考えただけでワクワクして、早くすごはんを立ち上げたかったから!そこにはもう、不満とか、逃げとかそんな言葉はどこにも存在しなくなっていました。

 

後に源泉舘の女将さんがいいことを教えてくれました。

 

障害から逃げると、それが形を変えて
再び目の前に現れるの。しかも巨大化して!

おかみ

 

時には必要な逃げもあると思うし、逃げを全否定するわけではありません。ただ、自分が動くことで、その不満や障害を解決できることもあるので、前向きに、ワクワクする方へ進んでくださいね。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


いつものように一人焼き肉をするため、開店よりちょっと早めに「焼肉 希夢知」へ行くと店長が「美沙緒ちゃん、ボク億万長者になっちゃうかも〜♡」とニヤニヤ。

冷めた目の女の子え、えぇ。

 

そんなことより、私は早く肉が食べたかったのですが、一応「なんでですかー」と訪ねると、「川に行ったら川底がキラキラ光っていて、金らしきものが混ざっていたから、鑑定に出している」とのこと。

冷めた目の女の子あ、はい。

 

実際に見たら・・・うーん、ちょっとコレ違くない?「人の夢を壊すようなことを言うんじゃない」と怒られました(笑)

 

こんな風に定期的に変なことを言って夢見る店長は、どこか天然で憎めないオッチャンなんですが、お店のお肉めちゃくちゃ美味しいんだから、自分の商品を発信すればいいのに〜!と毎回言っています。

 

これは笑い話なんですが、他人事ではありません。

 

「新規のお客さまがドカーンと入ってくれたらな」なんて妄想を繰り広げるより、今現在「あなたのお店が好き」と言ってくれている、常連さんを喜ばせることを考えましょう♪

 

POPやお手紙を書いたり、面白いメニュー名を考えたり、ブログを更新したり。やることはいっぱいあります!砂金を採っている暇はありません(笑)

まっす〜困る

まぁ、土曜日に鑑定の結果が出るみたいなので、一応楽しみにしていたいと思います。男のロマンらしいので。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん