全国を共に旅してまわっている、たのしごと文房具セットが大阪から帰宅♪ 買い足すものもあったので、100均や文房具屋さんへ買い出しに行ってきました!

 

いい機会なので、今日のブログでは100均で買うべき道具と、多少高くてもしっかりお金を出して買った方がいい道具(私の個人的な使用感が基準☆)を紹介します!

 

ダイソーさんで買うべきPOP用品

P5210173

ここは何と言っても色画用紙が超優秀!色の種類が豊富だし、バラで入っているのも嬉しいです!上で繋がっているタイプの画用紙は、ペリペリ剥がさなければならず、紙がギザギザしちゃいます。

 

セリアさんで買うべきPOP用品

P5210174

左から、消えいろピット本体・詰め替え。これは細めのスティックのりで、ラミネート前のPOPデコパーツなどを仮どめしておくのに便利!詰め替え作業が快感(笑)

 

そしてプロッキー。他では150円くらいしますが、実はセリアさんで売っています。太・細それぞれ色もたくさんありますよ。プロッキーは書きやすく裏写りしないし、替え芯もあるので絶対におすすめ!

P5210184

折り紙はダイソーさんもセリアさんも素敵な柄が揃っています!お店や売り場、商品の雰囲気に合わせて選びましょう!最近は100均でも和柄が充実してきましたが、高級な旅館やお店などは、本格的な和紙もおすすめ。

 

ハサミも100均で十分ですが、中には使いづらいものもあるので、注意しましょう。と言っても、100均は試し切りができないのですが(汗)

 

多少高くても買うべきPOP用品

P5210176

マスキングテープは安いもので1個あたりだいたい150円程度。100均と値段はそんなに変わりませんが、ここの差が大きい!

P5210175

100均はほぼ中国製ですが、マスキングテープのメジャーどころのカモ井加工紙さんの「mt」やMARK ‘Sさんの「maste」はMade in  Japan。

P5210179

最近のものはどうかわからないのですが、以前セミナー主催者さんが用意してくださった Maid in Chinaのマステは「手がベトベトする」「使いづらい」と不評でした。やはり日本製は安心ですな。

P5210178

マステ選びの際、イラスト入りのものに惹かれるかもしれませんが、それより模様(ドットやストライプ)の方がPOPに使いやすいので「POPに使うこと」を意識して選びましょう。

P5210180

こちらも多少お金をかけてでも買った方がいいです。左から、ぺんてるエナージェルトラディオ0.7mmぺんてる筆・中字ぺんてるくるりら。※ぺんてるさんの回し者ではございません!

 

ボールペンタイプのエナージェルトラディオ0.7mmもおすすめですが、万年筆タイプのぺんてるプラマンも書きやすいです。お好みに合わせて使ってみてくださいね。くるりらはなぜか替え芯や単品売りしていないのが玉に瑕…。

 

筆ペンですが、声を大にして言わせてください!ぺんてる筆は優秀です!細線から極太線にかすれ線まで、この1本で自由自在。本体は400円くらいしますが、詰め替えがあるので、長い目でみたらお安いですよ、奥さん!

P5210181

最後に、コピックは言わずと知れた、描いたイラストを5割増しに仕上げてくれる優秀ペン。私のPOP本の効果か、アジアの爆買いの影響か(間違いなく後者)、コピックの製造が追いつかず入手困難らしいので、見つけたら買い時かも!?

 

ちなみに、このコピックは色数が数百色もあるのです。どの色を買えばいいのか困ったら、こちらを参考にしてくださいね♪

手書きPOPに使うためのコピックを買おうと思ったら、まずはこの6色でOK!

コピック・グレーはこんなところにも使える!!

手書き販促に便利な「コピック」は意外とリーズナブルだった!

 

いかがでしたか。道具でやる気やPOPのクオリティが左右します。お店を賢く使い分ければ、POP用品選びに失敗することもなくなります!

 

私はこれまで相当投資して失敗してきたので、現時点での最優秀な道具たちを紹介させていただきました。「似たようなもの」ではなく、この商品がおすすめなので、商品名をメモってお買い物に行ってくださいね〜。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん