先日、塩山成田山新省寺ご住職のふくみさんと、プレゼンテーションの勉強会をしました。

 

MacやiPhone、iPadなどApple製品には無料で入っている「keynote」の簡単な使い方を紹介すると、ふくみさんがさっそくいろんな活用の場をイメージして「これはおもしろい!使わないなんてもったいない!」と大盛り上がり!

そもそも普通に考えたら、お寺と「keynote」は結びつかないでしょう? この「何でもおもしろがれる感性」ってすごく大事ですね!

 

そんなふくみさんのお寺では、元旦に参拝した方に老舗フレンチの本格ビーフシチューを振る舞ったり、護摩では隣の人と手をつないで、相手の幸せを祈るなど、固定観念に囚われないことを次々と実行しています。

 

私が遊びでつくったら即採用になった、ふくみさんのLINEスタンプも「お寺なのにLINEスタンプ!」とあちこちで噂になっているそうです。笑

そんなおもしろいご住職がいるお寺。一大イベントの節分祭では年々人がものすごい勢いで増えているのも納得です。

業界内にばかり目を向けていたら、世間の今からどんどん取り残されてしまうし、新しい風も入ってきません。最初から「そういうの苦手…」「難しそうだから無理〜」ではその先何もありません。ーーと、自分に言い聞かせました。

 

すごはんもどんどん新しいものを取り入れて、進化していかなくちゃ〜!ということで、時代に取り残されぬよう、今年は新しいセミナーも企画・開催していくことに決めました!

 

新しいこと、楽しんでいきましょー!


ゆるキャン△で盛り上がっている身延町へ行ってきました!

聖地めぐりで若いお客さんもかなり増えているようです!今ドラマもやっていますもんね〜!

 

ゆるキャン△にも登場する「みのぶまんじゅう」で有名な栄昇堂さんへ。以前スタッフさんが身延町商工会のPOPセミナーに参加してくれて、この日も温かいPOPが商品と一緒に並んでいました!

女将さんが「イラストが描けない〜!!」と困っていたので、その場でイラスト講座スタート!2、3分でバッチリ上手に描けるようになりました!!

 

みのぶまんじゅうもやっぱり美味しかったなぁ〜!

その後、向かいのお土産屋さんに行ってみることに。

店内入ってすぐにかわいいPOPを発見!

「これは何?」のPOPがわかりやすくて、親切でした!

さらに注目してしまったのが英語のPOP!外国人もこれなら安心して、地元の特産品を楽しむことができますね!

初めて身延駅周辺を歩いてみましたが、人も明るくて優しいし、雰囲気がとってもいいところでした!今度はゆっくり観光してみたいなぁ〜!


昨日は源泉舘さんで1日お仕事Day。もうだいぶ前から行こう行こうと言いつつ、なかなか行けなかった甲府の堤さんについに源泉舘さんと一緒に行けました!もう去年のうちから予約していたんです!

 

美味しいものをたくさん知っている社長や女将さんに「美味しい!」と言ってもらえるかドキドキでしたが、その心配はまったく不要でした!

コハダを食べた瞬間に、「旨い!こんなコハダは初めて!」と社長。女将さんも「美味しいーー!」と絶賛。酢で〆すぎていない!ちょうどいい!ふっくらしている!と社長の的確なコメント。本当、ここのコハダを知ると、他では食べられなくなります。

 

なんだか、いつにも増して巨大化していた天然物の海老は甘さ抜群!3口くらいで食べました。シャリと比較してみてください!

〆サバは脂がのって、とろけるような美味しさ…。はぁ〜。(ため息)

マグロの赤と白。中トロが甘い、甘い。そしてねっとりとした赤身の美味しいこと。

対馬の穴子。「今日はちょっと薄いんですが」とご主人。いやいや、めちゃめちゃふっくら厚かったです。

食べたものの半分も写真撮れていませんが、何を握ってもらっても源泉舘さんファミリーが絶賛してくれて本当によかったー!ご主人も、ずっとニコニコ笑顔で嬉しそうでした♪

 

海なし県にこんなに美味しいお寿司屋さんがあるなんて、ビックリしちゃいます。源泉舘さんと私、帰る前にそれぞれ次回の予約を入れてお店を後にしました!

 

ところで、私は堤さんをただ美味しいから源泉舘さんに紹介したいと思ったわけではなく、ご主人の「70過ぎてももっと美味しい寿司を握りたくて勉強している」という姿勢や、「お馴染みさんこそ大事にしなくちゃ!」という軸など、源泉舘さんと通じるものがあって、繋がって欲しいな〜と思っていたんです。

 

そういう想いも、美味しいお寿司と一緒に伝わったことが、嬉しかった!

「誰でも」ではなく、「分かる人」と共有したい。そう思わせてくれる堤さんのように、私も経験を重ねていつまでも高みを目指していきたいなぁ。本当に、いい夜でした。