7年間頑張ってくれたプリンタが昨年から不調気味だったので、おもいきって新調しました!もちろん、地元を代表する企業エプソンのエコタンク EW-M630TWです!

これまでは同じエプソンのカラリオ「EP-804AW」ってのを使っていましたが、かなり横長でスペースをとっていたんです。今回の方がスリムになって軽くなりました。おかげで棚がスッキリ!

 

インクは純正派なので、年間でみると結構インク代がかかっていましたが、こちらはエコタンクという名の通り、エコなプリンタなのです!

インクがたっぷり入ったボトルを本体右のタンクに自分で補充します。セットの際にやってみたら不器用な私でも簡単にできました!

 

なんでも、年に1回以上インクを替える人はこっちの方がお得とか。私は年に何度も替えていたので、これならかなりの節約になりそう。

一点、黒色がやや薄めに印刷されますが、私的にはまったく問題ないレベル。黒をハッキリ出したい人向けなのが、同タイプの高級バージョンのモデル「EW-M770T」みたいです。

 

ちなみに、同型でもうちょっと安い「EW-M571T」というのがあるんですが、こちらは背面に紙を差し込むタイプだったので、設置スペースの問題で「前面給紙」のこのタイプにしました〜。

そうそう、もう一つ嬉しいことが!今時のプリンタってめちゃくちゃ静かなんですね〜!

これまでのものは「ウィーーーン!ガシャン!! ガッシャンガッシャン!! ガガーー!!!!」と大騒ぎだったのですが、こちらはシャーシャーとスピーディーかつ上品に出てきて感動しました。笑

 

そして、これまでのプリンタは紙を5枚とか重ねてミス印刷することがしょっちゅう!紙とインクを超ムダ遣いしてくれたのが地味にストレスでしたが、こちらはスムーズに紙を一枚だけ取って印刷してくれました。もうそれだけでHappyです!

 

これで苦手な書類作成も少しは楽しくできるかな…!? プリンタ一つでもいつもの環境が進化するって嬉しい!


新しい手帳を使い始めて1ヵ月。

新しい手帳の季節がやってきた♪

 

その日の細かなスケジュールはデジタルで管理しているため、前回の手帳では、毎日の予定を書き込むページが使いこなせず、白紙が続いてしまったので、今回の手帳からは「3行日記」を取り入れることにしました!

 

3行日記は、順天堂大学医学部附属順天堂医院のドクターで、自律神経の専門家、小林弘幸さんがおすすめしているものです。もっと詳しく知りたいので、さっそく本を注文してみました!届くのが楽しみ!

『「3行日記」を書くと、なぜ健康になれるのか』

 

3行日記の書き方を超簡単に説明すると、1日の終わり、寝る前に以下の順番に書くだけです。

1.今日一番失敗したこと

2.今日一番感動したこと

3.明日の目標

前に安易な気持ちでやってみたところ、文字通り「三日坊主」で終わってしまいましたが、今回手帳更新のタイミングで心を入れ替えて、ちゃんと始めることにしました。その結果…

 

 

かなりいいです!

何がいいって、嫌なことや反省を書き出すことでモヤモヤした気持ちがスッキリするし、次にいいことを書くから、自然と気持ちが上向くんです。

 

さらに明日やることを書き出すから、気持ちとスケジュールが整理できて、不安がなくなり、「さ、明日頑張ろっ」てな気持ちでベッドに入れるし、翌朝「やるどー!」と目覚めます。・・・私って単純!?

 

まだ開始1ヶ月なので偉そうなことは言えませんが、すでに効果がわかるから、3行日記を書くのが楽しみなほどです。

 

あとは、前回の手帳から引き継いだ「たのしごと日本地図」も継続中!(和歌山と大分には来年伺うことが決定したので、残る秋田、栃木、熊本、鹿児島、佐賀のお仕事もお待ちしておりま〜す♪ 笑)

さらに!

今回の手帳で新たなお楽しみを始めました!それは・・・

 

販促シール集め!

 

全国各地のお店や街で配布されている販促用のステッカーを、ペタペタ貼るページをつくりました。徳島と高知でもらったシールを見て閃きました!

 

買ったシールではなく、無料でもらったシールしか貼らない!というルール付き。一年経つ頃には、賑やかくなっていたら超楽しいなぁ〜♪なんて考えながら、にやにやワクワクしていた矢先・・・

コーヒーこぼしました…

 

しかもフチにこぼしたもんだから、全ページに渡って茶色いシミが!おーまいがーっ!!

 

テンション下がりますね〜、序盤のこういうのって…。今日の3行日記の1行目に書いて、しっかり発散したいと思います。笑


人生初の人間ドックに行ったのがお盆明け。採血で失神して胃カメラで地獄の苦しみを味わい、辛すぎた経験でしたが、あれから2ヶ月経って生活が大きく変わりました。

私はこの年齢にしてかなり酷いレベルの「食道裂孔ヘルニア」になっていることが判明し、外科手術をしなければ治らないと言われました。(骨粗鬆症などで背骨が曲がってしまった高齢者に多い)

 

食後のパソコンで前のめりの姿勢になったり、夜遅い食事の後に時間を置かずに寝てしまったり、よく噛まずに急いで食べたり、そういうことが積もり積もって胃がやばいことに。

 

食道裂孔ヘルニアになると、逆流性食道炎になりやすいんですが、もうこれが通常モードだと思っていたほど、長い間逆流性を患っていました。笑…えない。

で、外科手術はせずとも、以下のことを守れば、大丈夫とのアドバイスをいただきました。

 

・野菜中心で脂物を控える

・ゆっくりよく噛んで食べる

・夕食後3時間以内に寝たり横になったりしない

・食後のデスクワークは控えるか姿勢よく行なう

・冷たくない水分をたくさん摂る

・朝・昼食は多く、夜は少なめに

・16時以降は甘いものは食べない

・食事は腹7分目まで!

 

平日のほとんどを出張で過ごし、夜の懇親会も多く、パソコン必須の私にはかなりハードモードかと思いましたが、やってみれば案外できるもの。

 

外食やむなしですが、なるべく野菜多めやタンパク質豊富なものを選び、コンビニでは野菜スープを定番に。家では白米から100%玄米に。野菜から先食べ、ゆっくりよく噛む。

 

肉は我慢できないけど、甘いものは余裕で我慢できるので、夕方すぎたら食べない。飲み物はホットか氷無しでオーダー。カフェインは胃に負担がかかるから少なめに。

 

言われたことをちゃんと守っていたら、どれくらいぶりかわからないほど、胃の調子がいいことを実感しています。逆流しないって素晴らしい!笑

あとは、Apple Watchを買って、できるだけ歩くように意識したり、移動の新幹線や飛行機では着圧タイツでむくみ撃退!ホテルでは足マッサージを欠かしません。

 

自分でも別人かと思うくらい、生活習慣が劇的に変わりました。体重・体脂肪は落ちてきたし、慢性的な怠さも抜けて、偏頭痛が少なくなくなりました。

 

心から人間ドックへ行ってよかった!!胃カメラやってよかった!!(もう二度と口からカメラはやらないけど!笑)そう実感しています。

 

さて、食生活は改善したので、次の目標は3カ月くらい長引いている「蓄膿症」を治すこと!! 「鼻声ですね、風邪ですか?」「いえ、蓄膿症です…」人と会うたび定番の会話になっています。笑

 

そんなこんなで、人間ドックめちゃくちゃ大事!いろんな病気や不調のサインの早期発見のためにも、絶対に行ってくださいね!!お願いします!

健康あってのたのしごと!