先日の源泉舘さんに続き、お手伝いさせていただいたWebサイトがまた一つかたちになりました!

 

ファッションプラザふじやさんのサイトが、無事オープンしました!! 

画像クリックで開きます!

 

ご依頼いただいてからここまで、なんとわずか2週間!この驚きの早さには理由があります。

 

それは、健ちゃん、セイコ店長、みゆきちゃんが今まで毎日アメブロやSNS、様々な販促物で発信し続けてきたから、方向性が明確だったため、どのようなウェブサイトを求めているのか、すぐに把握できたこと。

そして、そのブログのおかげで写真や記事などの素材がすぐに手に入ったこと。

 

そして、健ちゃんも私も、「1秒でも早くお客さんに見て笑顔になって欲しい!」という想いで、寝るのもご飯食べるのも忘れて夢中でサイトづくりをしたこと!大変だったけど、めちゃくちゃ楽しかった!

 

いずれにしても、しっかりしとしたベースがあったからこそ!社長健ちゃんが7年近く続けてきたこれまでのブログは素晴らしい資産です!

もちろん今回のふじやさんのサイトも源泉舘さん同様、すべて自分たちで編集できるようになっているので、ワクワクするイベントを思いついたり、いち早くお客さんに伝えたい情報が出てきたときには、すぐに自分の手で発信することができちゃいます!

 

日々状況が変わる今、発信の早さの重要性が身に染みて感じますよね。「ホームページは業者に依頼して修正」はもう終わりです。

 

健ちゃんは今回初めてのワードプレスでしたが、Zoomで画面を共有しながら「このボタンを押して、次はこうやって…」と操作の説明をすることができたので、本当にスムーズでした!

ちなみに、このWebサイトは「オープン」したものの「完成」ではありません!それは、今後健ちゃん、セイコ店長、ミユキちゃんが日々情報を重ねて、つくり上げていくから!

 

私はふじやさんのウェブサイトがどんどん充実して大きな木に育っていく様子を楽しみしながら、今後もちょこちょこ覗かせてもらいます♪

 

そうそう、「fujiya55.com」というURLもとってもシンプルで分かりやすくてお気に入り!

 

あ、まだふじやさんのこれまでのサイトが残っているので、よかったらビフォーアフターで比較してみてください。⇒ ビフォー  ⇒ アフター

 

あ〜、本当にWebサイトづくりのお手伝いっておもしろいな♪  そんなこんなで、今後も引き続きWebサイト制作をご依頼お待ちしておりまーす!


これまで、Webミーティングをする際には自宅の棚に書籍をディスプレイしたり・・

バーチャル背景を使っていて、これはこれでよかったんですが、私は密かに考えていました。

有料セミナーをするんだから、背景をちゃんとしたい!と。

 

しかし先が見えない今、潤沢な投資資金があるわけではなく、限られた予算でなんとかしなければなりません。

 

そこで、前に勤めていた印刷会社にロールタイプの大型オンデマンド印刷機があることを思い出しました。アレなら低コストで背景が印刷できる!さっそく問い合わせてみると、最大で横幅60cm、長さはロールタイプなのでエンドレス。

 

実際にZoomを起動して背景に必要な横幅を測ってみると、余裕をもって200cm、ギリギリで180cmってところか。高さは180cmあれば十分。

 

予算は2万円弱になるけど、A0サイズのハレパネ(シール付きボード)を2枚に出力紙を3枚を貼って、カーテンレールから吊るせばなんとかイケる!

ということで、さっそくハレパネを注文!巨大ハレパネ自体あまり種類がなく、いろいろ調べてみて安かったモノタロウのこの商品にしました。

 

約1週間後届いたんですが・・・・・・考えが甘かった!デカ過ぎ!重過ぎ!!

そうだよね。私の身長157cmだけど、パネルは180cm、横幅は90cmもあるもんね。しかもそれが2枚だもんね。

 

あまりの巨大さに丸一日玄関に放置して現実逃避。2日目に開封しました。逆さ向きだけど今更回転できないし、もう気にしないさ……。

冷静に考えてこの巨大パネルに出力紙を綺麗に貼るなんて、スマホのフィルムすらキレイに貼れずお店の人にお願いする私には無理だ……。

 

なんとかラクにできる方法はないだろうか?と考えていたら、なんとこのハレパネさん、「片面シールタイプ」だったので、もう片面は真っ白な紙だったんです。

そこで、ロゴや本の表紙をA4プリンターMAXサイズで印刷して貼ってみたら意外といい感じ!

綺麗さよりもコスト重視のエコタンクプリンタだったので、印刷の綺麗度はどんなものかな…と心配していましたが、EPSONスーパーファイン紙に印刷したらムラもなく綺麗に印刷できました!

エプソンのエコタンクプリンタEW-M630TWがなかなか良い感じ!

印刷したロゴをせっせと切って貼る。の繰り返しですが、ここで活躍したのが、コクヨさんのテープのり「ドットライナー」です!

こんな感じでちょいちょいっと貼ればしっかり貼りつくのでとにかくエコでラク!

近くで見れば当然、貼ったね感はありますが、

少し離れればこの通りまったく気にならないし、カメラごしでは印刷してあるかのごとくキレイ!

 

旅行用のスーツケースにステッカーをペタペタ貼るように、ロゴたちをランダムに貼ったらワクワクも感アップしました!

もうひたすら切って、貼って、切って、貼って。

時折Zoomの画面でバランスを確認しながら修正。そんなときでもテープのりなら簡単に貼り直せて本当に便利!

 

さてさて、最終的にこんな感じで仕上がりました!貼ったり剥がしたりが簡単なので、その時々に合わせていろいろ貼り替えても面白そう!

実際のZoom画面はこんな感じ

 

みんなでワイワイおしゃべりするときはバーチャル背景が楽しいけど、仕事モードではやっぱりリアル背景がいいですね!一気にプロっぽくなりました!

 

ということで、今回かかった費用はハレパネ6,358円、印刷コスト・スーパーファイン紙 1,000円もしないくらいで、トータル8,000円弱。制作時間は約2時間。結果的に大満足です!

 

これでWeb会議やセミナーが一段と楽しみになりました♪


私は普段からちょっとしたメモを渡す際など、オリジナルのメッセージカードを使っています。

これがめちゃくちゃ便利で、請求書を送る際にお礼のメッセージを書いたり、セミナー参加者さんが「サイン欲しかったのに本忘れちゃった!」という場合に、このカードに書いてプレゼントしたり、活用頻度はかなり高め!

 

はがきサイズで、存在感アップのために厚めのしっかりした紙にしています。ちなみに、裏面はすごはんのロゴマークになっているので・・

封筒に入れるとこんな感じでチラッと覗くのがお気に入り♪

オリジナルアイテムをつくるのってハードル高めに思われがちですが、素材集の背景を使って、ロゴとキャラを配置しただけの簡単なデザインなので、デザイン費も安いし、ネット印刷でブルーとピンクを合計1000枚以上一気に注文して15,000円弱くらいだったかな?

 

オリジナルアイテムがあるだけで、相手に「!!」と思ってもらえるし、何よりオリジナルのメッセージカードがあることで、「あっ!お手紙書〜こう♪」という気分になるのが嬉しいポイントです!

 

コロナの影響で時間があるよーという方は、日頃なかなかできないオリジナルグッズづくりをしてみるのもいいかも!投資だと捉えてぜひチャレンジしてみてください!