数年間のモヤモヤがこの1日で解決できたーー!

 

これは昨日の名刺セミナーに参加してくれた、くりきみゆきさんのセミナー終わりの言葉。私もまったく同じことを思って、ホッと胸を撫でおろしました。

私がくりきさんにお会いするのは昨日で3回目ですが、初めてお会いした時から違和感というか、謎な思いがありました!笑 ・・・それは、くりきさんの仕事内容や肩書きが、あまりに複雑すぎて、何屋さんなのかよくわからなかったから。

 

今回じっくり時間をかけてくりきさんの現状と、今後どうなっていきたいのか?を伺った結果、くりきさんのこれまでの発信は、彼女の素敵な部分が伝わりきっていないと感じました。

 

くりきさんのこれまでの発信に足りなかったものの正体・・・それは一体何だろうか?ーー次の瞬間、気づきました!!本人含め、その場にいた全員が「それ」に納得!!

くりきさんの発信には「汗臭さ」が足りなかったんだ!

 

くりきさんはもっと汗臭くて、暑苦しい人のハズ!くりきさんのまわりに集まるお客さんは、その汗臭さが好きなハズ!そう思えて、「臭さ」を出しましょう!ということになりました。(臭い臭い言ってすんません…笑)

 

「臭さを出そう!」その瞬間、すべての発信がドンピシャで当てはまっていったんです!

 

爆笑しながら考えていったら、確実にくりきさんらしい、彼女の魅力が120%伝わる、一度名刺をもらったら忘れられない、そんな名刺ラフができました!

やったね!くりきさん!(写真右でーす)

 

そして、「三喜屋靴店」の宮木さんからは、とっても素敵な商売のエピソードを伺って、「靴選びはその後の人生選びなんだ」という言葉が浮かんできました。

 

過去に、慣れないヒール靴を履いてお花見に行ったことがある私。途中から足に激痛を感じ、桜どころではなくなり、すぐにでも帰りたい気分になりました。

 

どうしたら痛みが抑えられるかばかりを考え、足先に力を入れて歩き、帰宅てヒールを脱いだら足のすべての爪が真っ黒になっていて、数日間足が痛くて靴が履けませんでした。

もし、あの日履いていた靴が違ったら・・・私の未来は満開の桜を楽しめていたし、屋台のおでんをもっと美味しく食べられていただろうなぁ。仲間との会話を楽しめて、いい思い出がいっぱいできただろうなぁ。

 

宮木さんのお話を聴きながら、自分の記憶を辿っていったら、靴選びはその後の人生(未来)選びなんだなぁ。と思ったのです。楽しい未来をつくるための靴選びっていう発想はこれまでになかったけど、でも知ったら超大事だって思える!

 

くりきさんが汗が出そうなくらい熱い名刺なら、宮木さんは涙が出ちゃうくらい感動的な名刺ができそう!本当に楽しみすぎる〜!!

 

ところで、一見おしとやかで綺麗なお姉さん的な宮木さんですが・・・

カメラを向けたら、このポージング力!撮影会もめちゃくちゃ楽しかったです!

 

7時間集中し続け、すべてを出し切った三人。最後はカメラを向けられてもこんなにグダグダだけど・・・

うふふ、私たちがんばっちゃうわよー♡

イマイチ締まらないので、くりきさんの汗臭さをプラスして撮り直しを。

 

オラオラーー!がんばるぜぇぇーーー!

ということで、スッキリした名刺セミナーでした♪


昨日の商売繁盛名刺セミナーは、なんとマンツーマン!!大阪 高槻市「マツシタデンキ」の純子さんが来てくれました!

ラクーンさんでは毎回セミナーに、おやつの差し入れを出してくれます!

 

なんでも大阪支社では「接待マナー研修」に力を入れているそうで、その成果を発揮してくれる「おやつタイム」が、密かな楽しみになっています。笑

さてさて、約5時間じっくり純子さんの想い、お店やお客さんの状況などを伺いながら、キャッチコピーやロゴマークのこと、名刺の内容、お客さんへのメッセージなどを考えました。

 

 

こんなにじっくり1店舗のことについて考える機会はなかなかないから、とても楽しい時間でした!

最終的にドンピシャなキャッチコピーも生まれて、この笑顔♪

 

それにしても、娘のまゆちゃん作のチラシやマツシタ通信は、お客さんに寄り添っているし、わかりやすいし、とても上手!

 

マツシタ通信完成~!

 

今回名刺セミナーでお話をする中で、こうした販促物に対しても、いろんなアイデアが溢れてきたので、実践できたらさらに面白くなりそう!

 

さてさて、どんな名刺ができるのか、楽しみです!大阪ラクーン3連セミナーも本日がラスト。今日は楽しい手書きチラシづくりにチャレンジでっす!


「初めて出逢った相手とはSNSで繋がる時代だから、名刺はもう必要ない?時代遅れなの?」

立て続けにこんなことを聞かれたので、ブログでお答えしますね♪

 

はじめに、世の中の全員がSNSをやっているわけではないし、常に発信したり相手の情報をチェックしたりするわけではないので、「SNSさえやっていれば、もう大丈夫♪」という考え方は危ないですね。

 

それから、社名・役職・名前・連絡先・簡単な業務内容しか書いていない名刺は、「SNS利用者数が増えた今だから」というわけではなく、以前から「連絡先ご案内カード」としてしか機能していません。

商売繁盛名刺セミナーに参加してくれたメンバーは、「名刺を配ったり、名刺交換をしたりするのが楽しくなったよ♪」「名刺交換する機会が増えた!」「自分の軸ができて自信が持てるようになった!」と話してくれます。

 

参加者さんたちがどんな名刺をつくったのかというと、それは、後藤由希さん(通称:ごとーさん)のブログを見ると、よく伝わってきます!

 

家族の輝く笑顔がみられる場所…ホリ牧場夢ミルク館の名刺ができたよ☆彡

 

こんな風に、自分(お店・会社)の魅力や想いを相手に伝わるように伝えて、興味を持ってもらえ、次のアクション(Webやブログを検索する)へと進んでもらえる名刺にすれば、今だって必要な販促ツールだということがよくわかります。

 

そして、名刺の次に繋がるのにピッタリの販促ツール「ブログ」をしっかり発信していくことで、より商売がしやすくなり「たのしごと」に繋がっていくんですが、その話は長くなるのでまた後日。

 

これまた、ごとーさんのブログに、見ているだけでワクワクする名刺がいっぱい載っているので、必見です♪

 

仕事もご縁も惹き寄せるすごい名刺 総集編【前半】

どんどんお仕事がたのしく変わるすごい名刺 総集編【後半】

 

名刺交換しなくなったんじゃないんです。効果的な名刺じゃないから、自分から活用していないだけなんです。

 

相手が笑顔になってくれる、自分の魅力が伝わる、そんな名刺なら、嬉しくて楽しくて自分から渡したくなるんですよ♪

 

もちろん、私も名刺はバリバリ交換しますし、相手が「おぉ!こういう名刺いいですね!」「さすがですね!」と驚いてくれるし、一度会った相手が、その後ブログ読者さんになってくれ、お仕事に繋がることも珍しくありません。

 

ある日突然「100」か「0」かの極論で答えを求めるんじゃなくて、今あるものを常に見直して改善し続けることが大事ですね。

 

「名刺」という名前でイメージできないのなら、「初めて出逢った人に興味を持ってもらえるきっかけカード」という名前で呼ぶのもいいかもなぁ。

 

そんな、「初めて出逢った人に興味を持ってもらえるきっかけカード」をつくりたい方は、それをつくっちゃうセミナーを明日18日(←急すぎ!! 笑)に大阪でやるので、ぜひチェックしてみてくださいね♪ 東京開催は11/29で〜す!

 

10/18 大阪名刺セミナー詳細 / 11/29東京名刺セミナー詳細

 

それから、「SNSやっているからブログはやらなくていい?」という質問もよくいただくので、こちらも後日お答えしたいと思います!

 

ところで・・・ありがたいことに、とっても本の売れ行きがよく、

Amazon在庫が切れてしまっているので、もしお急ぎの方はお近くの本屋さんに行かれるか、楽天セブンネットでもご注文できるのでお願いしま〜す!

 

時に息苦しさすら覚えるほどのデジタル時代・SNS時代だからこそ、手書きの温かみや「手間のかかるアナログ」に心地よさや特別な気持ちを感じるのでしょうね♪