諏訪商工会議所の中沢さんとの出逢いは2015年10月。当時連載を書いていた『商業界』の記事を読んで、「ビビッと来た」と連絡をいただいたことがきっかけでした。

ギリギリ右にいるのが中沢さん

 

中沢さんのセミナーに込めた想いなどを伺い、「こんな熱心な方がいるのか!」と驚きました。中沢さんが企画したセミナーに伺う時、「素敵だな〜」と毎回思うことがあります。

 

それは、必ず参加者さんのための「心遣い」があること。セミナーにはお菓子やドリンクバーが用意されていたり、

お昼を挟むセミナーでは、会員さんのお店と企画して、テンションが上がるランチを用意してくれていたり!

今回のキャップとのコラボセミナーでも、お弁当にこんな素敵な「仕掛け」が!

作っているお店の方の写真&メッセージ付きで「午後もガンバレル弁当」というのしがお弁当にかかっていたのです!中沢さんの会員さん想いの優しさ溢れるお弁当でした。

 

誰かがスマホで写真を撮ろうとすると、すかさず「ボクが撮ります!」と率先して、自分は写ることなくシャッターを押す中沢さん。

いつも後ろからみんなのやる気を応援して、仏様(大仏様かな?)のようにニッコリ微笑んでいる中沢さん。笑

 

諏訪で商売しているなら、中沢さんがいるから商工会議所に入った方がいいよ!と言いたいくらい、とにかく熱心な方なんです。ブログだって毎日書いているのは並大抵のことではありません!

ブログはこちら

 

こんな熱い方と一緒にお仕事させてもらえるって幸せだなぁ。痛風だしめちゃくちゃお忙しそうなので、健康だけは気をつけて「たのしごと」してくださいね〜!


諏訪商工会議所さん主催で、「キャップ」こと松野恵介さんとのコラボセミナー「コト売り」まるわかりゼミナール開催しました!

セミナー自体も有料で、しかも駅前施設で駐車場代までかかるという条件の中、キャンセル待ちまで出てしまう超満員開催となりました!遠方からはつくば(!!)をはじめ、北信・東信の皆さんも来てくれました!本当に、有難いです!!

 

先に結論から言うと、めちゃくちゃ面白かった!!!!! 松野さんとはもう何度かコラボをさせていただいてますが、過去最高によかった!そう断言できるセミナーでした!

もう何度かキャップのセミナーを聴かせていただいてますが、キャップが専門とされている「〝コト〟マーケティング」のお話は私も今回が初めて!めっちゃくちゃわかりやすくて、大学時代のレポート並にメモってしまいました!!

 

私がいろいろ語るより、この写真でみんなの表情を見てもらえれば一発で伝わりますね。みんな目がキラッキラ輝いています!!

こんなこと私が言うのはおこがましいですが、「キャップ、めっちゃ進化してる!!すごい!!!!」と思いました。それはキャプがこれだけの活躍をされながらも、今が最高と思わず、絶えず学びを生かしつづけている謙虚さや、現場で実績を重ね続けている証だと感じました。

 

そしてキャップはずっと笑顔!どのタイミングを切り取っても笑顔!キャップが今の仕事をどれだけ愛して楽しんでいるか、伝わります。キャップの話だけでなく、こうした姿からも学べるものがたくさんありました!

キャップの話でみんなの心に熱く湧き上がった「伝えなきゃ!伝えたい!」という想いをカタチにすべく、後半は私がPOP講座を担当させていただきました。

実践時間には質問もバンバン飛び交って、皆さんの意識の高さ、想いの強さをビンビン感じました!

 

参加者さんの「体験記」の一部を紹介しましょう。ここに載せきれないくらい、皆さん熱いコメントが多くてうれしかった〜!!

嬉しいなぁ。昨日のブログに書いた通り、私一人でお伝えするよりも、キャップとコラボさせていただくことでもっと深く知ってもらえるし、楽しく知ってもらえる。今回、そう確信させてもらいました。(これは第二弾が・・・あるかも〜!?)

 

これはオマケの裏話なんですが・・・

 

初めてコラボさせていただいたとき、キャップが会場入りして私を見るなり「やっぱり紺や!まっす〜紺だと思った!だから合わせてきた!」と紺色のお洋服で合わせてきてくれたんです!

 

私は一瞬「???」な状態になって、キャップの秘書のかおりんに尋ねたら「あはは〜キャップいつもそうなんですよ〜♪」みたいな感じで、さらに「!?!?」に。今回も密かに期待しながら「ブラウン」をテーマに会場入りした結果・・・

さすがキャップ!マーケティングコンサルタントだけど、このお方、完全に超能力者です。笑

 

セミナー終わりには地元のソウルフード「テンホウ」のラーメン&ぎょうざ!キャップのまわりを女性陣が取り囲んで、質問責め!それに対するキャップのトークで、セミナー夜の部突入の濃厚な時間となりました。面白かった!

地元諏訪にキャップが来てくれたこと、そこでご一緒させてもらえたこと、本当に嬉しかった。大好きな仲間たち、本気のみんなにこのセミナーをお届けできたこと、すごく嬉しかった!家に帰っても「あ〜、楽しかった〜」と独り言を何度も言ってしまいました。笑

 

改めて今回の貴重な場をつくってくれた、諏訪商工会議所の中沢さん!ありがとうございます!

そして、写真撮影してブログ用にとすぐに送ってくれた、ゆりちゃん、えっちゃん、けんちゃん、中沢さん、ありがとうございま〜す!


昨日は、福江にオープンして数ヶ月の真新しい「ツバキホテル」に宿泊しました。

リッチにディナーのコースなんか付けちゃったりして♪ お腹が空きすぎてフォカッチャの手ブレが激しいことをお詫び申し上げます。笑

館内にいたるところに五島ブルーのタイルが。綺麗でした!

贅沢な時間を十分に満喫して、朝からセミナー会場のある奈留島へ移動。

青空も広がって気持ちいい!

福江港から30分、奈留島に到着!どんな島なのかな?ドキドキ!

船を降りるときに気づいたんですが、船に乗る際に荷物置き場にうっかりお財布をフルオープンで置き忘れていて、お札も丸見え状態だったのに、皆さま優しい方ばかりで誰一人触れることなく、そのまま置かれていました!ひゃーーー!!

セミナー前に、素敵なところに連れて行ってもらっちゃいました!

世界遺産の「江上天守堂」へ。幸運なことに、教会内でボランティアの方の丁寧な説明を伺うことができました!

今から100年前、キリシタンたちがみんながキビナゴ漁をして一生懸命貯めたお金を出し合って(当時では莫大な金額)、超有名建築家の鉄川与助氏に依頼をし、建てたそうです。

 

内部の柱に見える木目は、すべて信徒の手書き。教会と言えば通常であればカラフルなステンドグラスが特徴的ですが、ここではやはり信徒たちの手描きの花の絵が描かれていました。一流の建築家に依頼し、みんなの手で仕上げる。とても想いの強い教会に感動しました。

 

世界遺産に登録された潜伏キリシタンの教会郡ですが、楽しい観光とはまったく違う、重み・深みがあります。迫害されてもなお祈り続け、逃れ逃れて過酷な島に暮らし、土地を移動しながら隠れて祈りを捧げてきたが、この五島列島に広がる教会郡。

 

興味のある方は、「五島キリシタン唄」を調べてみてください。過酷な時代を生き抜いたキリシタンの人々に心を寄せずにはいられません。

教会から見えるこの景色を、彼らは希望の気持ちで見つめていたに違いありません!

 

昼食は、地元のみなさんに愛される、「みかんや食堂」さんへ。この感じ、最高!

胃腸がお疲れモードだったので、うどんをいただきました。コシのある麺も好きですが、ここはやわやわの優しい麺。今の体調にぴったりですっごく美味しかった!ちゃんぽんがおすすめらしいので、改めてまた食べに来た〜い!!

さて、濃すぎる前置きとなりましたが、奈留のみなさんへのPOPセミナー開始です!

なんと今回はPOP経験者1名のみ!あとは全員初挑戦でしたが、この通り、見事なPOPができました!奈留島にもPOPが付けられる日がくるなんて、もう胸がアツすぎる!!!!!

 

セミナー前は「こういうのってセンスでしょ?」という声が聞こえてきましたが、セミナー終われば「できちゃった〜!」「やったら出来るもんやね!」とみなさん笑顔!そんな言葉を聞いて、私も笑顔!

 

セミナー後は、「民宿かどもち」さんへ。ここでの素敵な滞在は明日のブログに続きま〜す!