昨日は早起きをして千葉県のやますさんへ!各店のスタッフさんたちとPOPセミナーです♪

・・・と、その前に! 午後のセミナーに備えてふさのえき食堂さんで腹ごしらえ!こちらの丼をお腹いっぱい食べたのに、この後出てくる〆の鯛茶づけが美味しすぎて即完食!甘いものだけじゃなくて、鯛茶づけも別腹だったのですね!素敵な発見☆

濃厚なたまごも、めちゃくちゃ美味しかった〜!他のメニューも気になるものばかり!近所にあったら絶対通うなぁ〜。

 

さてさて、会場へ移動しましょう。会社&セミナールームの入口前にはこんなにすてきなウェルカムボードが!温かいおもてなしをありがとうございます☆

お土産の販促事例は盛りだくさんなので、いろいろご紹介できてよかった〜!実践が始まると、皆さん普段からPOPを書かれているから、ペンの進みが早い早い!

どのPOPも楽しさ、大好き感、商品の魅力が伝わります!それにしても、皆さん上手だなぁ〜。

この両手で持ってるイラストかわいいですね〜!

駅長さんのリアルに商品の魅力が伝わるPOPもツボです!

こちらは、おすすめをリアルタイムで伝えていくための台紙をつくってくれました!手書きの木目が超リアル!そして実は両手が立体的になっていて、かなり目を引きます!

「想像以上」という言葉に想像が掻き立てられますね!

ところで、今回やますさんとのご縁を繋いでくださったのは、ビィー・トランセの金子さん!みんなのアニキ的な存在です♪

セミナー中に翌日の合同会社説明会用のPOPを真っ先に完成させちゃいました!なるほど、こういう活用法もあるんですね!

こちらは、セミナー中に参加者さんが描いてくれた似顔絵。に、似てる・・・!!似過ぎでなんだか笑える!

帰りは前から気になっていたピーターパンさんが千葉駅にできたことを知り、塩バターロールとメロンパンを買って、帰りの電車でかぶりつきました!あああーー何この美味しさ・・・塩バターロール10個くらい買ってくればよかったーー!楽しい一日でした♪

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん

 


売場に並ぶたくさんの商品。「どれも同じくらいおすすめだし、なんて伝えたらいいのかわからない」と悩んでいませんか?

そんな時は、商品の特徴に注目しましょう。例えばこちらのお土産の特徴は・・・

値段の割に量が多いこと。おまんじゅうなどは10個入りで1000円弱くらいですが、クッキーは18個入りで550円という安さ。

 

だからといって「値段の割にたくさん入っていてお得」と書くのはまだ早い!大事なのは、「〜だから、誰にどんないいことがある?」と考えることです。

 

値段の割にたくさん入っているから、誰にどんないいことがある?

 

職場やサークルなど、大勢に配らなければならない人は、個包装でたくさん入っていれば助かりますよね。しかも白桃と巨峰というThe山梨なお土産だし。

 

それをPOPにしてみたら、こうなりました!

これでバッチリわかりやすいですよね〜♪ POPに何を書こうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね〜。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


源泉舘さんのお土産コーナーにて。社長の大好物にPOPをつけることにしました。

お土産業者さんが商品を並べていくと、だいたいこんな感じのプライスを付けていきますよね〜。

The シンプル〜!

 

これでは商品の魅力が伝わらないので、さっそくPOP制作スタート!

ここまで書いて、やっぱり書き直すことにしました。何故かわかりますか!?

 

自分で書いておきながら、「入荷」という売り手の言葉が嫌だったので、「お取り寄せ」に書き換えました。こちらの方が、社長が好きで注文した様子がより伝わりますよね〜。

ササッと10分くらいで完成!POPを書いていると、商品の魅力が自分に伝わって、思わず食べたくなるけど我慢しました!!

日頃いろんなお店の販促物を見ていても、売り手側の表現ってすごく多い。お客さんに伝わりやすいように、相手側の言葉に置き換えたり、イメージしやすい言葉を使うことが大切です。気をつけましょうね〜。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん