花粉MAXの昨日は、ラクーンさん主催の販促シナリオセミナーでした。

自分の商売に向き合って考えるので、みなさま基本うつむいて手元の用紙とにらめっこ♪ POPやチラシなどのセミナーと違い、販促シナリオセミナーは、インスタ映えしないセミナーなんです! 笑

でも、商売をする上でめっちゃくちゃ大事な時間。

 

今回、中華飲食店「彩華」さんと、電気の「パナステーション アオキ」さんが来てくれたので、お互いのネガティブイメージをシェアしてもらいました。

 

「中華のお店って、ソフトドリンクが瓶の烏龍茶とオレンジジュースしかなさそう!」「お料理が辛くないか不安!」たしかに!言われてみると、ありますね〜!

 

これに対して、彩華さんの答えがすごくよかったんです!

 

お客さんには美味しくないウーロン茶を飲んで欲しくないから、ウチのお店は烏龍茶は茶葉でいれてますよ〜!それから、ノンアルのカクテルもあります」

 

「辛さの心配はないですよ!お子さんやおばあちゃんが喜んで食べてくれるくらい、食べやすい味です」

 

これって、発信したらすごい魅力になりますよね!!

 

このように、世間一般からのネガティブイメージを集めると、自分のお店の価値を改めて知ったり、そのネガイメージを払拭する「きっかけ」になるんです。

 

頭を使いすぎて疲労感もものすごいので、途中でおやつタイムがあるんですよ〜。

日本橋のスイーツ!このチェリーの入ったチョコレートケーキは、追加で買いに行きたいくらい美味しかった!

質問やお悩みは、その場で即解決!普段は滅多にホワイトボードを使わない私ですが、今回は3台のボードに書いては消しを繰り返してフル活用しました。

千葉の中華ダイニング彩華の萩原さん(左)、愛知からご夫婦で仲良く参加してくれたパナステーション アオキの浜屋さん(中央)。

脳みそをいっぱい使って疲れたと思いますが、今回のワークシートは、この先ずっと使えるお店の宝物になりますよ〜!ぜひ、たのしごとに活用してくださいね!

 

次回のラクーン主催・販促シナリオセミナーは、東京&大阪で準備中です!気になる方、もうしばらくお待ちくださいね♪


昨日は、ラクーンさんの商売繁盛セミナーで、軸づくりや販促シナリオをつくる、頭から汗ドバドバセミナーを開催しました。

自分の商売に向かい合い、大事なお客さんに向かい合って理解して、自分にどんなことができるのかを本気で考えた5時間!

POPやチラシセミナーとは違ってみんな真顔ですね!笑

 

時に頭を抱えながら、真剣に考えて考えて考えまくりました。

 

自分の本当の魅力を知って、それを伝わるように発信する。こうすることで、「何でも屋さん」「ただの〇〇屋さん」から脱することができるんです。

 

これって、じっくり考えなきゃいけないから、面倒くさいことかもしれないし、みんなでワイワイ盛り上がるものではなく、自分の心や経験と向き合うものなので、すごーく地味な時間だと思います。

 

でも、こうして、自分の立ち位置や方向性を知らなきゃ、どこに向かっていったらいいのかもわからずに、動けば動くほど迷子になってしまうでしょう。

 

「販促シナリオ」や「軸づくり」ってPOPのように、目に見えて「必要だ!」「楽しい!」というセミナーではないかもしれないけれど、めちゃくちゃ大事な時間。

そういう部分に気づいて、今回のセミナーに参加してくれた4名のみなさんが、明確になった方向性へ、それぞれ羽ばたいてくれたら嬉しいな!

 

ちなみに、今回は参加者さんと一緒に、私も自分の魅力を知るためのワークに取り組んでみました。

 

普段はなかなか意識しないことだから、気づきも多かった!やっぱり必要だよなぁ。こういうセミナーも機会を増やして広めていかなきゃな、なぁ〜んて思った昨日でした!


わたくしごとですが、この度、大好きな場所帯広で結婚披露宴を行なう運びとなりまして・・

というのは冗談で、金屏風&シャンデリアの会場でPOP&販促シナリオセミナーを行ないました!

参加者さんが50名以上ということで、いつもより大きな会場で賑やかなセミナーになりました!

みなさん20分くらいの実践タイムの中で、しっかり仕上げてくれました!

写真を撮る余裕がなかったのですが、みなさんバッチリPOPをマスターされていましたよ♪

 

そうそう、セミナーの中でも人気だったサンタさんの描き方は、こちらを参考にしてみてくださいね!

クリスマスまであと2ヶ月だし、かわいいサンタクロースのイラストでも描いてみますか

 

さて、後半は販促シナリオセミナーです!

17〜21時までの遅い時間のセミナーなら、眠くなってもおかしくない時間帯。それなのに、超前のめりでご参加いただけてよかった!

 

ところで、今回便利だったのが、セミナーの始まる前に5分くらいでササッと書いたこちらのPOP!

「ラミネートフィルムの角が尖っていると、手に刺さって危ないので、丸く切ろうね」という内容です。

 

POPってスタッフの代わりに接客やご案内をしてくれる、頼れる存在!活用していきましょうね〜!