私のような食器初心者でも使いやすいシンプルさが魅力の波佐見焼き。テーブルに居てくれるだけで、食卓をオシャレに変身させてくれそうなので、さっそく買いに行くことに!

natural69(ナチュラルロック)さんでは、オリジナルの他にもいろんなブランドが揃っていて、どれも素敵!

この鳥さん箸置き、超かわいいいい〜!お隣にはブローチも。

食事を楽しむ他にも、小物や植物を入れたり、いろいろ使えますね。

食卓が一気に明るくなりそう!基本藍単色でシンプルなので、不思議と他の食器たちと馴染んでくれていい感じになるんですよね〜。私は使いやすそうな長方形を購入!

さっそく朝ごはんをNewプレートで♪(旦那作)

 

本当に見ているだけでうっとりニヤニヤ幸せな気分になっちゃうんですが、何でこんなに写真をいっぱい撮っているかというと・・・

写真OKのPOPが付いているから!今はSNSでバンバン拡散される時代だから、お客さんが「口コミ」で広告塔になってくれるんですよね♪

 

まぁ、いろんな事情があって撮影NGにしているお店もあると思いますが、お店の存在を、扱っている商品を、もっとたくさんの人に知って欲しい!というお店は、入口で「撮影OK」と伝えるといいですね〜!

 

さてさて、今日はブログのおまけとして、今回波佐見焼き巡りで訪れた中で、私同様食器集め初心者さんに特におすすめのお店を紹介しますね〜。

 

白山(はくさん)陶器

ご存知の方も多いですよね。オシャレなセレクトショップでよく見かける、あの素敵なお皿をつくっている本社ショウルームは必見。シンプルで美しい器の数々にうっとりするし、スタッフさんは皆さん親切でおすすめスポットなど教えてくれました♪

私は丼、ティーポット、箸置き、お皿、その他小物などなど、たっぷり購入♪ ホクホク♪♪

 

西の原

めちゃくちゃ素敵な古民家ショップが集まっているエリア。ここでテンションが上がらない人はいないのではないかというくらい、とにかく「わぁぁ!」ってなる場所です!

 

この西の原にある、「南倉庫」というお店で器をたくさん買ってきました♡ 私が一目惚れしたお茶碗を、一緒に旅した友達が結婚祝いにとプレゼントしてくれて嬉しかった〜!帰宅後に即、めんたいこオンザライスやりました!

それから、同じく西の原の「モンネ・ルギ・ムック」さんで食べたグリーンカレーの味が忘れられません!平日のオープン15分前に並んだらサッと入れたけど、後ろの女性は「休日に来て入れたことがない」と言っていたくらいの人気店らしい。納得。

ちなみに、この可愛すぎる蕎麦ちょこは、この後ご紹介する「マルヒロ」という工房のお店で出逢えました♪

 

マルヒロ(HASAMI)

ここはまずお店の床にビックリするんですが、行ってみてのお楽しみということで…☆ 蕎麦ちょこに恋すること間違いなしです!⇒サイトからも見られます

 

きっと他にも素敵なお店がたくさんあると思いますが、慌ただしすぎて下調べゼロで行った私たちが出逢えたおすすめのお店は以上です。休日に、ぶらり長崎の旅はいかがでしょうか〜?関東で素敵な器に出逢いたい方は、こちらのお店もおすすめです!

 

今日のブログがあなたの“平和への行動”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


昨日の源泉舘さんの味噌づくりですが、動画の方が笑い声など聞こえて、楽しい雰囲気がさらに伝わるかな?

 

↑ 茹でた大豆を機械で挽くんですが、まるでモンブラン!こういう動画ってずっと見てられるのは私だけ?

 

↑ それから、アツアツの大豆を冷ますこの動画をフェイスブックで紹介したら、24時間で1000回以上再生してもらえました。

フェイスブックっていう限られたコミュニティの中でも、見てくれた人に「源泉舘の味噌づくりは楽しい」っていう情報を伝えられたことになります。

 

もしかしたら、フェイスブックや今日のブログを見た人の中に「来年は行ってみよう!」と思ってもらえるかもしれません。「こういうの苦手だから」「ウチのお客さん、インターネットを使わないから」といって、何もしなければ何も広がりません。

 

フェイスブックなどのSNSやブログは押し売り宣伝のためだけにやるものではありませんが、やっていると商売にもつながります。

といっても、いきなり1回の投稿でドーンと爆発的にアクセスや知名度が増えるわけではありません。ブログや SNSでこまめに情報発信していくこと、自分の商売に関係したことばかりではなく相手に役立つ情報も発信することなどが大切。

 

昨日のブログでも書いたけど、源泉舘さんは様々な媒体で情報発信しているので、味噌づくりや様々なイベント、宿泊自体もリピート率がものすごく高いです!

 

代理店や業者頼みだったり、一発ドーンの大逆転に期待したりではなく、今は「コツコツ積み重ねていくこと」が欠かせないと実感しています。

 

「長年コツコツやってるのに、全然つながらない!」という人は、やり方に原因があるかもしれません。

 

せっかくのコツコツが無駄にならないように、「効果的な方法」を知ることも大事で、おすすめなのは「目立つ人」じゃなくて、「コツコツがちゃんと結果に結びついている人」のやり方を分析して真似すること

「パクる」じゃなくて「真似」しよう(言葉は大切)

 

何にもしないか?それとも未来のために今やるか?未来を決めているのは今の自分なんです。←自分への戒め……笑

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


安売りしたらお客さん喜んでくれる!・・・果たして本当にそうでしょうか?

 

私がいつも行っているドラッグストアは「◯曜日はポイント2倍」というサービスを毎週やっています。出張が多いので、その曜日に日用品を買いに行けない私はいつもこう思います。

 

「あ、またポイント普通の日に来ちゃった!損した〜」

ギクッ驚くまっす〜汗

・・・いやいや、冷静に考えると、普通に買って、普通にポイントがつくなら損していないんですが、「お得な日」をつくられると、それ以外が「損な日」になっちゃうんですよね。

 

お惣菜半額シールもそうですね。これは最近あった笑い話です。地元の友達とスーパーでそれぞれお総菜選びをしてたところ、さっさと買い物を済ませて出口で待っていた私と、ゆっくり買い物をしていた友達、それぞれ同じ商品を買っていたんですが、なんと友達の手には、半額シールの貼られたお惣菜!

 

「えーー、嘘ーーー!? この数分で定価で買ったものが半額に!?」これって、ものすごく損した気分になるんですよね。

がびーんまっす〜困るショック汗

お洋服屋さんでも、こんな経験した方いませんか?何喰わぬ顔で「この靴、素敵ですよね〜」とか言って接客してくれたスタッフさん。ご機嫌で購入した数日後・・・

 

「店内全品x0%オフ」みたいなセールをしていて、まさに自分が定価で買った商品が半額で売られていた・・・なんてことがあったらトラウマですよね。もうスタッフさんのことすら信用できなくなってしまいます。ちなみに、私はそのお店にはその後行っていません(笑)

がびーんまっす〜灰

未だに「初回全メニュー50%OFF」の美容室のチラシがポスティングされていますが、一度半額で買えたものを、次に定価を支払うのは「損した気分」になってしまうんです。「ちっさ〜」って思うかもしれません。でも、それが、お客さんの気持ちなんです。

 

サービスの日が当たり前になって、普通の日は損する日になるんです。

 

それなら、セールなんてしない、ポイントも一律(もしくは無し)、そういうお店の方が気持ちよく、いつでも安心してお買い物ができます。実際、私が洋服を買っているのは、ほとんどセールをしないお店です。

ハートまっす〜嬉しい

あなたのお店はどうですか?安売りすればすべてのお客さんが喜んでくれると思っていませんか?それから、いつも通ってくれているお馴染みさんが損した気分になるような、フリーペーパーの安売りクーポンをやっていませんか?

 

安心できる気持ちのいいお店づくりをしましょうね〜!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん