以前、福岡でアミューズメントの楽市楽座さんでPOPセミナーを開催したことがありましたが、先日パチンコ店さんでPOPセミナーを行ないました!

 

どうして今まで気づかなかったんでしょう!? 初のパチンコ業界でのセミナーでしたが、身近な販促物・手書きPOPと、めちゃくちゃ相性のいい業種だな〜と感じました!

私、もうだいぶ前ですがパチンコ店でバイトしていたんです。ブラックボードを書いたり、景品交換をしていました。なので、景品コーナーにPOPが必要!ということはセミナーのご依頼をいただいた瞬間に感じました。

 

パチンコホールはおじいちゃんおばあちゃんたちの憩いの場でもあるので、おなじみさんはスタッフさんとよく会話をします。

 

だからスタッフさんの写真入りのPOPで、自分ならではのコメントを書いたりしたら、すごくいいんじゃないかな〜。

とはいえ私が知っているホールは15年前!最近のパチンコホールがどうなっているのかまったくわからなかったので、今回セミナー前に夫婦で店舗見学に行ってきました♪

 

トータルの雰囲気は15年前と大きく変わらずでしたが、頑張っているお店はやっぱり景品コーナーが工夫されていました。

 

夫と試しにちょこっと遊んでみようってことになって、試しにスロットをしてみたらまさかの大当たり!! 店舗見学の目的だった景品交換もできました!

 

でも、いざカウンターへ行ってみると、景品の種類が多すぎて何に交換したらいいか迷っちゃったんです。後ろにはお客さんが待っているし、早く決めなくちゃ!! と焦りました。

そうなってくると、「え〜〜〜ん、もうどれでもいいや〜」みたいな気持ちで近くにあるものをパパパッと交換しちゃう気持ちになりました。

 

そんな時、こんな手書きPOPがあれば、真っ先に交換しちゃうだろうなぁー!

これまで、小売店やメーカーさんだけでなく、クリニックなどいろんな業種でPOPセミナーを開催してきましたが、アミューズメント業界もPOPがあったら、お客さんもスタッフさんも空間もワクワクするものになります!

 

伝えることが不要な業界って、たぶんないんじゃないかな?POPをはじめとした身近な販促物をもっともっといろんな業種に広めていきたいな〜♪

 


3週間前にiPadでニューズレターづくり講座に参加してくれた家電販売店の松下さんが、その後見事にニューズレターを完成させ、今回新たにiPadでチラシにもチャレンジしたい!ということでオンライン講座に来てくれました〜!

そのお悩み、オンライン個人レッスンで解決しちゃいまっす〜!

松下さんは初回講座までアイビスペイントに触れたことな〜い!という状態でしたが、講座後の3週間でかなり使いこなせるようになっていました。まずは基本の操作を知ったら、その後はとにかく慣れですね♪

 

講座は2時間ですが、50分くらいでここまでチラシが完成しました。途中ちょくちょく「キャッチコピーはこんな感じにするといいですよ〜」とか、私の説明が入りつつの制作なので、実際はもっと早いはず!

え!もうできちゃった!と松下さんもビックリ♪ ちなみに松下さんのご希望で写真をイラストにしたい!とのことでしたので、ボタンひとつでイラスト風にできちゃうフィルター技も使ってみました!

 

オマケにできたチラシをパパッと夏仕様に衣替えする技も伝授!これで今後のチラシづくりがめちゃくちゃ楽になりますよ〜。

色の使い方一つでゴチャゴチャしない、読みやすくセンスのいいチラシができるので、その辺のコツもたっぷり講座の中で紹介しちゃいました!

 

一通り終えたところで、講座の時間がまだまだあったので、松下さんがチャレンジしてみたかったという、テレビの中に風景画像などを合成するワザもやってみました。超簡単で松下さんもニッコリ!

ふきだしをたくさん並べて、「お客さまの声集めました」風のチラシをつくりました。文字は適当に書いただけですが、トータルの所要時間はなんと10分でつくれちゃいましたよ〜。

 

いつも便利だな〜と思いながらチラシやPOPをiPadで作っていますが、改めてこのスピード感に驚きました♪ もう販促物づくりに丸一日費やす時代は終わったのかも!?

 

「販促物づくりに時間がかかりすぎてるよ〜(涙)」という方、時は金なり!ということで、思い切ってiPad+Apple Pencilを導入しちゃいましょう!悩んでいる時間がもったいないくらい即元が取れるレベルの便利さなので、1日も早く投資すべし!!です♪

 

iPadとペンシルを手に入れたら、つくりたいものをイメージして、2時間のオンラインレッスンへレッツらゴーですよーー!! ⇒ iPadで販促物づくり講座はコチラ


中四国エリアの小売店さん向けに、オンラインPOPセミナーを行ないました。カメラONでのご参加はやはりリアクションがわかるし、画面越しでもつながりを感じることができて、お伝えしやすいですね!ありがたいです!

先日のブログでもお伝えしましたが、値下げ価格で買ってしまうと「定価は損!」という思考になっちゃいますからね〜!気軽に値下げしてしまうのは危険です。

一度半額で買ったものは定価で買いづらくなる

私は一度30%OFFで買ったお惣菜が大好きなんですが、ちょこちょこ値下げされているのを知ってしまい、以来、定価で売られている時は手を出さず、値下げのタイミングで買ってしまうようになっちゃいました。でもこれが人の素直な行動なんですよね。

だからこそ、値下げシールではなくPOPを貼ることで、商品の魅力を知ってもらい、選んでもらえるようにしたいですよね。値段が他より高くても、魅力さえわかれば「欲しい」に変わります。

この素晴らしきPOPという販促ツールを、もっとたくさんの人に伝えていきたいな〜!

 

ということで、おすすめのPOPネタを貼るので、興味ある記事があればチェックしてみてくださいね♪

「ん??」と思う言葉を販促物に入れてみよう!

伝え方を変えれば空間も反応も変わる!

POPだけで食べたくなる!美味しそうなPOP3選

よく売れる!レジ前の「ゴールデンゾーン」への陳列におすすめの商品

「ランキングPOP」で初めての方もお買い物しやすい売り場に!