以前、談合坂SAは面白いPOPがたくさんあるけど、まっすーセミナーやったの?と聞かれたことがありました。

 

特に携わらせていただいたことはなかったのと、コロナでなかなか行く機会がなく、そのまますっかり忘れていましたが、先日撮影に行く途中に朝ごはんを買いに立ち寄ってみました。

売り場を見たら、本当にPOPがすごかった!

クラフト紙、サイズ、設置位置に統一感があってごちゃごちゃしていないし、キャッチコピーと写真が美味しそう!

瓶に入っているより、ご飯の上に乗っている姿が一番ヨダレがでちゃいますからね〜!すごくいいPOPだと思いました!

山梨の商品がこのように魅力たっぷりで紹介されているのを見ると、いち山梨県人としてもすごく嬉しい気分になります♪

ちなみに山梨県の人は、自分たちのことを「山梨県民」ではなく「山梨県人」と呼ぶのも、なんだか地元愛を感じてとっても好きです。

一枚一枚のPOPに手が込んでいて、これは担当者さんの「楽しい!伝えたい!」という想いももちろんですが、「POPづくりは売上げに貢献する大事な仕事なんだ」という職場の理解の大きさも感じて、いいSAだな〜と思いました。

まだまだ紹介しきれないほどいろんなPOPがあったので、またの機会にじっくりと改めて!

 

なんとな〜くPOPの感じや言葉のチョイスなどから「もしかして私の本を読んでくれているのかな?」と感じて、嬉しくなりました。次回担当さんに声をかけてみたいと思いまーす♪

 

SA・PA・ドライブインのPOPはこちらでも紹介しています!

さっそく八ヶ岳PAに魅力伝わる手書きPOPが!

パーキングエリアの手書きPOPがすごい!

噂の「手むすび」を食べに初狩PA(上り)へ!

赤かぶの里はあいかわらずPOPがすごかった!

わかりやすいって大事!ルールを守りたくなるゴミ箱の手書きPOP


皮膚科に行ってきました〜。Web予約制で待たずに診察してもらえるのでめちゃくちゃ便利!

以前は「病院 = 待ち時間が長い!!」というイメージがありましたが、最近はWeb予約を採用しているところが増えているので、非常に助かっています。

 

コロナ禍では、なるべく密にならずに滞在時間を短くすることが感染予防につながるので、とてもいい取り組みですよね。

 

受付のスタッフさんやお医者さんの対応も、親切・丁寧なところが多いですよね〜。

 

今回お世話になったお医者さんも、パソコンの画面ではなく、ちゃんと体をこちらへ向けて、じっくりと会話してくれたので安心しました。

それから、いろんな病院でスタッフさんによる温かみのある掲示物が増えてきましたね。

 

以前歯科クリニックに行った際、紙芝居のような手作りツールでケアの重要性を伝えてくれて、素敵な歯医者さんだな〜と感動したことがありました。

 

病院は体や心が弱っている状態だったり、不安な気持ちで行くところなので、こうした温かみのある掲示物などで寄り添ってくれている空気を感じたり、優しさのある会話や笑顔一つでホッと安心できます。

過去に歯医者さんや薬局スタッフさん、動物病院さんなどに向けた手書きPOPセミナーを行なってきましたが、まさにこうした施設こそ、身近なコミュニケーションツールが必要だな〜としみじみ感じました。

 

このいい変化が、もっと広がっていくといいなあ〜♪


手書きPOPというと、商品の魅力を伝えることで買ってもらおうとするものが多いのですが、中にはこんなPOPがあってもいいですよね!

知識を伝えるためのPOPでーす!お店に行くたびに知識が身に付けば、お買い物が楽しくなります。

商品の選び方、効果的な使い方、うんちくなど、当たり前と思わずに伝えてみましょう!

 

それから、こんなほっこりメッセージがある売り場も素敵ですよね!

こちらは、北海道のヤマジョウ・ビックリッキー更別店さんのお母さんが書かれているPOPです。

とても優しくて、優しい気持ちになりますよね!

 

POPって、売るだけが目的ではないんだよなあ。コミュニケーションツールなんだよなあ。商売だってそうだよね、儲けることだけじゃなくて、心がつながる瞬間が楽しくて嬉しくて、そのためにやっている部分だってあるよなあ。

 

そんな基本を伝えてくれているような販促物ですよね。こういう販促物が増やせる余裕が欲しいですね☆

 

お客さんのお買い物時間にもっと楽しく、もっと優しく寄り添っていきましょうね〜!

 

ヤマジョウさんの取り組み紹介もぜひご覧ください!

販促は個性を出した方がおもしろい!更別の温かいお店紹介

地元超密着のお店のかわいい手づくり販促物たち

地元密着店のワクワク楽しい手書きチラシ

更別のヤマジョウさんの売り場はスタッフのみんなの分身がいっぱい!