最近、ブログをFacebookでシェアしようと思っても、写真や詳細が表示されない不具合が続いていますね。そんな時は、こちらの方法を試してみてくださいね♪

 

さてさて、長らくご機嫌ナナメで、接続できなかったワコムの液晶ペンタブですが、昨日はなぜか繋がったので、描き溜めていたイラストを一気に描きました!

今日のブログのお題用にも、こんなイラストを描きました。

止まっている女の子のイラストですが、わずか5秒でこのイラストに「動き」が出ます。

 

1、2、3、4、5〜!!

 

線を4本描いただけで、女の子がブンブンしてるイラストになりました!お次は5秒でもっともっと動きが出ます!

 

1、2、3、4、5〜!!

 

どうでしょう〜!?ビョーーーーーンってなりましたよね!はぁ、お絵描きって楽しいなぁ♪♪

 

イキイキしたイラストを描くのって実は超簡単で、「付属パーツ」のバリエーションを増やせばいいだけ!

 

今回のブンブンマークやビョーーンマークもそうだし、ハートマークに怒りマーク、それから汗マークも、付属パーツの一つです。

 

てなわけで、合間合間に気分転換にラクガキしつつ、お仕事のイラストもバッチリ描けました♪

さーて、今日から怒濤の出張生活が始まります!東京、諏訪、山梨、福島、東京、山形、岡崎、東京、山梨、札幌、中標津!まるで「桃鉄」のようです!

 

「週末は山梨にいます。」っていう、山梨県をPRするキャッチコピーがあるんだけど、週末すら山梨にいないかも。。笑

 

お盆を除いて、10月までスケジュールが真っ黒!ありがたいことですね〜♪ 体調が万全でなければ、120%の仕事もできません!気を張って頑張ります!

では今日もたのしごとを〜★


源泉舘さんの4コマを描いていたときのこと。私は当たり前のようにいつもやっていることでしたが、意外と知らずに失敗している方が多いある「行動」に気付いたので、今日のブログでお伝えします。

こんな風にイラストを描いて、コピックなどのペンで色を塗っている方も多いですよね。

描けた順から色を塗るのではなく、イラストが全部描けてから塗りましょう。

 

理由は、下に描いた線が乾かないうちに色を塗ったら滲んでしまうため。それから、全体が見えないうちに好きな色から順に塗っていくとバランスが悪くなってしまうからです。

あとは、同じ色を一気に塗ってしまった方が効率的ですね。そして、この後が一番大事!

最後に塗るのは、顔とほっぺ!

 

顔が滲んでしまうのが、一番残念だからです。特に、目玉「● ●」は黒丸なので、インクが集中していて滲みやすいのでかなり時間を置いてからの方が安心です。

 

私が源泉舘さんの4コマをお手伝いするときは、午前中に黒ラインを完成させて、お昼ご飯を食べて時間を置いてから色塗りをしています。

 

色塗りはやり始めると楽しいから、何も考えずにグイグイいってしまうので、気をつけましょうね〜。


今月のイベントと言えば、父の日ですね!そこで、今日のブログは父の日POPのつくり方を紹介します。

 

まずは、ちょっと照れた女の子を描きます。片手も一緒に描きましょう。はさみでカットするときは、丁寧に枠に沿って切ってくださいね。

で、POPの本体をつくります。こちらは書店員さんになったつもりで、本のPOPです。マスキングテープはお父さんのネクタイカラーをイメージして。

そして、先ほどの女の子をPOPの後ろにくっつけて、手はPOPの上に貼付ければ完成!

「ちょっと恥ずかしいけど、プレゼントを贈ってみようかな」そんな気分にさせてくれそうな父の日POP。ぜひつくってみてくださいね〜。

 

おすすめ記事、集めました♪

P4090137

楽しいイラスト入り手書きPOPのつくり方

 

殺伐とした感じはイヤ!
温かいけど効く「注意書き」のつくり方

 

IMG_6729

【保存版】POPから暑中見舞いまで!
夏の「たのしごと」まとめました!

 

不気味かわいい!
真夜中の雨の日POP 〜ホラー編〜