自分の商売をもっとたくさんの人に知ってもらいたい!広めたい!そう思ったら、まずやるべきはコレ!

写真撮影OK!

 

そしてSNSでの「シェアOK」も必須!盗まれたら困る技術や、撮影で危険がある場合などの事情がなければ、「撮影NG」よりも個人が拡散力を持つ今の時代なら「写真OK」にした方がいいですね。

 

下の売場は、長崎県の波佐見にある「ナチュラルロック」というお店。写真OKだったので、店内の素敵な商品を撮影して、ブログやSNSで紹介しました。

これがその時のブログです。

お客さんが広告塔!口コミされる仕組みをつくろう

 

そしてもう一つ重要なこと。「ウチ全然撮影OKだし、どんどん撮って♪」と思っているだけではダメで、ちゃんと伝えないと撮影しづらい空気ってありますよね。

 

「わ、すごい!友達に教えたい!…でも写真を撮って店主に注意されたら嫌だなぁ〜」と多くの人が思ったことがあるんじゃないかな?だから、ダイソーのようにハッキリ伝えましょう!

 

下の画像、私がつくったものですが、欲しい方はクリックして画像保存してご自由にお使いくださいまし!(背景が透明のpngデータです)


ブログを更新した後にSNSでシェアすると、より多くの人にブログを見てもらいやすくなりますね。

その際に、タイムラインにブログに入れた写真(サムネール)が掲載されますが、この写真の良し悪しでアクセス数が左右されるので、効果的な画像を表示させることを心がけましょう。

 

ちなみに、過去に私がSNSでシェアして反応がよかったのはこちら。

【SNSあるある】実はその行動がマイナスを引き寄せている!?

サムネールはこんな感じです。

 

それから、こちらの記事もとても反応がよかったです。

なんせ社長は宇宙人! 〜SNSをやっている社長さんへ〜

こちらのサムネールはこんなイラスト。

実はどちらも、SNSでシェアすることを前提に、「ブログタイトルとの一致」「わかりやすさ」「もっと詳しく知りたい(ブログを読みたい)と思える画像」などを意識して、サムネールに貼るためだけに時間をかけてわざわざ作成しました。

 

そして今回の画像も、こちらで一度アップロードしてみたんですが・・

やっぱりインパクトがもうちょっと欲しくて少しだけ手を加えました。

これくらいサムネールは大事なんです。写真を明るくしたり、不要な部分はトリミングしたりするだけでも全然ちがいます!手間をかける部分には、しっかりかけていきましょう。

 

 

【すごはんセミナーご検討中の主催者さんへ】

先日のブログでお伝えした通り、年内予定はすべていっぱいになってしまいました。申し訳ございませんが、2019年1月以降で調整していただけましたら嬉しいです♪よろしくお願いいたします〜!

年内開催セミナーのご案内


「販促物に掲載するための写真をメールで送ってください」そんなやりとりをしたことがある方は多いのではないでしょうか。

 

さぁ、あなたの手元に「5分以内に用意できる宣材写真データ」はありますか?

宣材写真とは、宣伝材料としての写真のこと。

 

印刷会社で仕事をしていたり、現在も時々販促物制作などをお手伝いさせていただく私の感覚でいうと、まともな写真データが準備されているお店は、意外なほど少ないです。

 

「まともな写真データ」と言いましたが、「これを使って」とお店から渡される写真は、自社サイトなどからただ引っ張ってきただけの写真で、サイズが非常に小さなもののパターンが多いです。

 

ウェブサイトとは違い、印刷物はハッキリと画像が印刷されるため、小さな画像だともうそれだけで残念な印象になります。下の写真のような感じです。

最低限これだけは準備しておいた方がいい素材は下の3点。

・店主・スタッフの顔写真

・建物写真(お店がある場合)

・商品写真

 

それから、写真はスペースによって縦長・横長・正方形など必要な素材が変わってくるので、建物や商品は縦・横バージョンなど何パターンか用意しておいて方がいいですね。

 

データの大きさも、使うものによって違いますが、最低でも各種2、3MBのデータで用意しておきたいところ。大きいに越したことはありません。

 

それから、写真が暗ければ全体のイメージが暗く、写真が楽しい笑顔なら全体もそのようなイメージになります。

写真の色で「美味しそう度合い」が変わる!

 

写真は全体の印象を左右するものなので、プロのカメラマンに撮ってもらうなり、コンディションのいい日に自分で撮影するなり、宣材写真をしっかりと準備しておきましょう。

 

さらに、お客さんの様子がわかる写真、ビフォーアフター写真などあなたの商品の魅力や凄さが伝わる写真もあるといいですね!

 

これは急に必要になって2、3日で用意するのは難しいものなので、普段から仲のいいお客さんなどに、販促物に使える写真を撮らせてもらい、許可もいただいておきましょう。

 

とにかく、日頃仕事の中で「写真を撮れるネタはないかな?」と撮影意識スイッチをONにしておくといいですね。これはきっと毎日ブログを書いている方ならやっていることだと思います。

 

最後に、パソコンのデスクトップなど、すぐ取り出せるように整頓して保存してくださいね。