先日、梅雨が待ち遠しくなる、かわいい雨の日POPをご紹介しましたよねぇ〜♪ 実践してくれた人はいるかな?

かわいい雨の日POPのつくり方はこちら

 

さぁ、今回はオトナ向けの真夜中の雨の日POPをご紹介します!

まるで血のような赤い雨に、おぞましいてるてる坊主を描きましょう。笑 フレームはぺんてるの筆ペンでザザザッと塗ると「闇っぽさ」が出ますよ♪

 

てるてる坊主は、目玉や歯はきっちり揃えるよりも微妙に歪んでいる方が不安な気持ちを煽る、不気味な顔になりますよ♪ 笑

目玉のまわりは、薄いグレーのコピックで色付けすると、不健康な顔になるので、一層ホラー感を引き立てます!

 

以前スーパーの販促のお手伝いで、こんなご案内をつくったことがあったんだけど、こういう不気味なイラストって結構好きなんです♡笑

しかも売上げアップしました!笑

 

使いどころがあるかどうかわかりませんが・・・ぜひやってみてくださいね♪


「大きなブラックボードを書くのに時間がかかってしまう」とお悩みの方って多いんですよね。今回はとっておきの時短ワザをご紹介します!

まずは、A4のコピー用紙いっぱいに筆ペンでイラストを描きます。筆ペンは根元まで使って、太い線になるようにしましょう。

 

それから、伝えたい言葉も筆ペンでグリグリ書いて、丸く切り取ります。できたパーツをボードに貼れば、文字を書くのはたったこれだけのスペースでOKになりますよね!

ちなみに、ちょっと目立たないな〜と思ったら、マステでボードの角やフレームをデコレーションすると明るくなります。

あっという間に出来上がってしまいました!

イラストやふきだし、各パーツはラミネートをかけると、雨にも強くなるし、使いまわしがきいて便利ですよ!

 

この他にも、POP同様ふきだしを書いてボード上に貼れば目立つし、

写真を入れるのが恥ずかしかったら、とりあえずは似顔絵でOKです!

最後に「店内へGO」があれば気軽に来店できそうなイメージになりますね。

まだまだ寂しければ、100均の折り紙を三角に切って、フラッグガーランド(と呼ぶらしい)をつくっても目を引きますね!

てなわけで、ブラックボードには、大きめパーツをつくって貼れば、時間をかけずに目立つボードができちゃいます。ぜひやってみてくださいね!

 

昨日は西川リビングさんでのチラシ勉強会だったんですが、お店目線とお客さん目線。このギャップはおもしろい!現在作成中のチラシ、時期が来たらお披露目しますね♪


沖縄が梅雨入りして、本州もぼちぼち雨ちゃんの季節ですね。そこで、梅雨が待ち遠しくなる「雨の日POP」をつくりましょう!

まずは、雨をつくりましょう。水色の紙をチョキチョキ。大きさやカタチを変えると、可愛らしくなりますよ〜。

今度はてるてる坊主たちを描きましょう。白い紙をてるてる型に切ったら、好きな顔を描きます。コピックの淡い色を使うと可愛いです♡

雨の日にピッタリな商品をピックアップしたら、てるてる坊主や雨をペタペタ貼付けて完成☆

 

・・・と思ったけど、まだまだ完成じゃないんだな。もう一手間加えましょう♪

100均のしましま折り紙を△に切って、屋根を付けました。これでお家に大変身!雨の日に家の中で使う商品などに最適ですね〜。ぜひぜひぜひ、やってみてくださいね〜!

 

さて、今日は久々にラクーンさんの商売繁盛セミナーです!タイミングによって、参加者さんが多い日、少ない日ってあるんだけど、今日は超少人数!

 

商売的にはいっぱい来てくれた方がありがたいんだけど、個人的には超少人数ってめちゃくちゃ好き!笑 きっと今日来てくれた方々とは濃密な時間になるはず!楽しみだなぁ☆

 

今後の商売繁盛セミナーやその他セミナーの予定をお知らせ中です!ぜひチェックしてみてくださいね♪