先日、POPセミナーに参加してくれた、スーパーのPOP担当・谷口さんからこんなメッセージが届きました!


11267611_490150774469438_471301626_n (1)

セミナーで作ったpopを職場の人に見てもらい、いろいろ案を聞きながらバージョンアップしたpopをお店に出してみました( *´艸`) そしたら、なんと! 大盛りのお客様が増え、炊飯器常にフル稼働状態…(;´Д`A  popって凄いですね(。>∀<。) 次はどんなpopを作ろうかワクワクしてます。 先週までの自分が嘘みたいです〜꒰*´∀`*꒱

谷口さんのメッセージより

 

フル稼働状態って、すごい成果ですね! 谷口さんは約250kmも車を走らせて、なんと愛知から参加してくれたんですが、「参加してよかった」とのコメントも!嬉しいなぁ〜♡

 

そして、同じセミナーに長野県岡谷市から参加してくれた、ジュエルズリリア・原さんは、超かわいい「抱きつきまくりPOP」をつくってくれました!

11212349_2061902977284100_1460868974_n

足までガッチリ抱きつきまくっています!これは可愛すぎる〜♡しかも、イラストは原さんご本人にそっくりなんです♪「手放せない感」がよーーーく伝わりますよね!

11267708_2061945960613135_545179446_n

さらに、「楽しくて楽しくて毎日作ってます(^^)」という嬉しいコメントもいただきましたよ〜。販促を楽しんで、いつもの仕事が“たのしごと”に変わることが一番嬉しい!

 

この他にも、お手紙セミナーに参加した後で、実際にお客さまにブログを出したお便りを送ってくれたり、ブログでご紹介したPOPを実践してくれたり♡

スクリーンショット 2015-05-16 20.14.06北海道ではがき絵の楽しさを伝える山谷さんのブログより

 

いくらテクニックを伝えたとしても、それが大変で苦痛なものだったら、実践に繋がりません。私のセミナーでは、「苦手(><;)」を「楽しい(^^*)♪」に変えることを大切にしています!だから、セミナー後に実践・継続してくれる方の多さが自慢です!
今後も、北海道から沖縄まで、全国の皆さんに“たのしごと”をお届けに行きますので、楽しみにしていてくださいね〜!


値下げせずに一点でも多くの商品を買って欲しい!これはすべてのお店が考えていることですよね。今日のブログでは、そんな願いを叶える、夢のような方法をご紹介します!

 

IMG_2127

 

まずは、商品をいくつか集めてセットをつくります。

 

IMG_9974

 

例えば、定番アイテムを2、3点まとめて、「◯◯入門セット」というように、セットに名前を付けていきましょう!この時に、「日頃のありがとうへのお返しセット」など、使いどころをセット名にするのも◎です。

 

IMG_9971

 

それができたら、次はもっと商品数を増やして、値段もアップさせたセットをつくります。「松・竹・梅」のように、選択肢があると買いやすくなるんです。

 

IMG_9965

 

最終的に3、4個のセットをつくりましょう。
例えば、上のPOPは化粧水や美容液などのセットなのですが、単品で販売していた頃は、女性のお客さましか買われなかったのですが、「お土産やプレゼントに!」という、使いどころの提案をしたことによって、男性からも買っていただけるようになりました。

 

まとめ買いして欲しければ、POPを活用して、まとめ買いしやすい提案をしましょう!


以前売場のPOP制作をお手伝いさせていただいた、神奈川県大和市の食器・雑貨店【自然美】さんから、嬉しい声が届きました!
100均アイテムと手書きPOPの組み合わせで売場が劇的大進化

IMG_5591

「これまでは一周ササッとまわって帰ってしまうお客さまが多かったのに、滞在時間が長くなりました!POPを一枚一枚じっくり見て買ってくれるので、売上げもアップしました!POPをつけた木皿は完売したし、お店に入ってくる新規のお客さまも増えたんですよ!」
嬉しいですね〜! POPで売上げアップは当然だと思っていましたが、今回実現したかったことの目的の一つに、「来客数をアップさせる」がありました。

IMG_5284

というのも、自然美さんは路地の階段を上がった2階にお店があります。隠れ家的といえば響きがいいのですが、本当に隠れてしまっていて、入るのにも勇気がいるお店だという印象を受けました。

 

オーナーさんもやはり同様に気にしていて、これまでにブラックボードを出したこともあったそうですが、風で飛ばされ危険ということで、階段の入り口に店内の写真を貼っていました。

IMG_5286

そこで、私が5分くらいで書いたPOPを2枚貼りました。

パソコンでカッコよくつくられた貼り紙や、キレイなPOPだと、一層敷居の高いお店になってしまうので、気軽に入れそうなユルい文字でPOPを書きました。

IMG_5619

IMG_5621

これを通行人の目線に入るように貼ってもらったところ、バッチリお客さまが増えました。フリーペーパーに広告を出せば数万円、チラシをバラまけば何十万円。でも、このPOPは100均の画用紙に500円の筆ペンで5分で書いたもの。やらない方がもったいないと思いますよね!

 

あなたのお店は、道行く人が入りやすい入り口になっていますか?POPやブラックボードを活用しましょう!今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆