大変です!つい半月前に源泉舘さんで販売開始した野中さんのぜんざいが・・・めちゃくちゃ売れて発注しまくっているそうです!
「美味しいをPOPで伝える方法」の記事を読む

IMG_9452

そんなわけで、売れている商品がさらに売れるPOPをつくることに!
道具は100均ダイソーさんの色画用紙・筆ペン・プロッキー(太・細)・プラマンエナージェル0.7mm・コピックを使用。仕上げにラミネートすると、POPが丈夫になるだけでなく、色がクッキリきれいになるんですよ〜。

IMG_9455

はい、完成〜!前回のPOPの2倍のサイズにして目立つようにしました!

IMG_9458

野中さんの似顔絵入りで、親しみ感がアップ!

IMG_9454

「本当にあった美味しい話」を掲載!これ、この半月の間にすべて実際に起こった話なんです!

IMG_9459

売り場全体はこんな感じになりましたよ〜。うんうん、かなり目立っているのでますます売れそう♪

 

ところで、野中さんのあんこは繊細な小豆を使っているのですが、粒が本当に美しいんです。このカップを外から覗いてみても、一粒一粒の美しさがよくわかります。あーーーこれも、POPに書けばよかったなぁ〜!

IMG_9460

うっとりしていたら、この日の源泉舘さんのおやつに、こちらのぜんざいが登場!しかもバニラアイスが乗っている〜!!!!!!!!

IMG_9462

ぜんざいが甘すぎないから、バニラとの相性もぴったり!これはお部屋でのメニューに追加した方がいいレベル!めっちゃくちゃ美味しくて社長と「美味しい」を連呼しながらいただきました!ご馳走さまでした〜。

 

というわけで、売れている商品をさらに売れるようにするには、実際にあった売れているエピソードをPOPに書きましょう。「入荷してまだ半月なのに3回も発注しました!」「あまりの人気で品切れになって買えなかった皆様ごめんなさい!ようやく入荷しました!」などなど、グッときますよね!ぜひ実践してみてくださいね〜!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


私は「ぺんてる筆」という筆ペンを愛用しています。筆ペンは使いこなすのが難しそうに思えるかもしれませんが、実は普通のペンより簡単に使えます。

 

筆ペンの良いところは、一本でいろんな雰囲気を出せるところ。

スクリーンショット 2015-08-17 2.07.30

 

上の3つの「春」はイメージが全然違いますが、一本の筆ペンで書いています。

 

左の春は、「止め・払い」など、書道のルールに乗っ取って、丁寧に書いた文字。
真ん中は、手の力を抜いて、サラサラと素早く書いた文字。
そして、右はルールを無視して、右から左、下から上など書き方を変えて、わざとバランスを崩して書いた文字。

 

どれも違っていて、どれも味があっておもしろいですよね。商品や伝えたい内容によって文字を書き分けられると、表現力がアップします。

スクリーンショット 2015-08-17 2.19.04

筆ペンを使えば、イラストもサラッと描くだけで味が出るのもいいですよね〜。

スクリーンショット 2015-08-17 2.21.05

子どもの頃に習字が苦手で、大人になっても苦手意識を持ったままの人は結構いますが、案外ルールを無視して自由に書いてみたり、イラストを描いてみると、楽しさを発見できるものです!

 

筆ペンはいろいろ種類がありますが、ぺんてる筆(先が毛筆タイプ)を選べば、サラサラ気持ち良く書くことができるので、文具店で探してみてくださいね。

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


最近新たなPOPグッズをゲットしました!こちらのガッチャンガッチャンです!

IMG_8367

ご存知の方も多いかもしれませんが、これ、すごいんですよ〜!

IMG_8372

こうやって、紙を挟んでガチャンってすると・・・

IMG_8374

ほら〜!こんなにカワイイお花の帯があっという間にできちゃうんです!私こういうの大好き♡

IMG_8377

これを他の色画用紙に重ねれば、素敵なPOPができちゃいます!

IMG_7967

これ以外にも、色んな種類があって、余った色画用紙たちが素敵なPOPデコパーツに早変わりしちゃうんです!POP以外にも手書きチラシやレターなんかにも使えますね。ペタペタ重ねて、楽しい〜!

IMG_8549

この気持ちよさについついガッチャンガッチャンしてしまう〜(笑)でも、冷静になって机の上を見ると・・・

IMG_7966

うおぉぉーーー!超散らかるので注意が必要ですな!

 

今回ご紹介したのは、マーサスチュワートのクラフトグッズです!どれもかわいくて見ていると、次々に欲しくなるので危険です(笑)それでも気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪