POPで伝える際、補助的な役割を果たしてくれるのがイラストです。

先日のとてつもない画力を持ったパン屋さんのPOPのように、目を引くイラストがあれば気になって内容を読みたくなるし、イラストが内容を強調してくれることも。

 

例えば下のPOPは、商品によって得られる「悲しい → 幸せ」という変化を、イラストを入れることで強調して伝えています。

めちゃくちゃ喜んだり、涙を流したり、目玉が飛び出したりキラキラ輝いたり、表情が豊かなイラストは目を引きます。

喜怒哀楽を描き分けることは難しいと思うかもしれませんが、実は簡単!眉毛を下げて目を「><」にして、口が笑えば喜びの顔だし、同じ表情で口が「〜」になれば苦い顔になります。

もうちょいと詳しく知りたい方はこちらもチェックしてみてくださいね〜!⇒ イラストの描き方①イラストの描き方②

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


愛媛県松山市で耳つぼダイエットサロン・スリムインジュエルの兵頭明日香さんから楽しい手書きチラシが届きました!

ドーーーーン!

 

先日のブログでも紹介したんですが、長野県千曲市のお洋服&寝具販売・ファッションブラザふじやの健ちゃんの「顔面ぱっかーんチラシ」を真似して、こんな楽しいチラシをつくったんです!

兵頭さんのチラシがすごいのは、ただ単に真似するだけじゃなくて、インパクトのある見た目と内容とをリンクさせているところ!

 

耳つぼサロンの先生をしたら、こんなに仕事が楽しめるようになったんだよ!ということを伝えた、耳つぼ先生を募集するチラシなんです。シナリオもしっかりしている!!

勇気を出して実際に発行した結果、どうだったのか気になりますよね?

 

チラシに同封してくれたお手紙には、「このパッカーン!! やっぱり私の楽しさが入っているので、ものすごい反響です!」と書かれていました。なるほど、納得です。

 

一方、ぱっかーんチラシ発案者の健ちゃんは何をしているかというと・・・イタズラしてたーーー!⇒健ちゃんのぱっかーんブログ  

 

でも、普通のことだって、みんながこんな風に楽しみながら取り組んだら、めちゃくちゃ面白くなりますね♪ 健ちゃん、さすがです!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


「新商品などの情報を伝えたい!でも売り込みはしたくない・・」そんな時、どうしたらいいのでしょう?

それには、やっぱり4コマ漫画で伝えるのがおすすめで〜す♪

ちなみに、上の4コマにはすべて「背景」を入れているんですが、これが有るのと無いのとでは仕上がりが全然違います。

 

背景といっても、ドットやストライプ、チェック柄など簡単なもので十分!

ちなみに、背景を描にはコピックの薄い色がめちゃめちゃ使えます!コピックを初めて買う人は、薄い色から揃えていくといいですよ〜。

 

文字やイラストなどはすべて「ぺんてる エナージェルトラディオ」を使ってます。0.7mmと0.5mmを使い分けると書きやすいですよ〜。もし販促物に使える文房具について詳しく知りたかったら、こちらの記事がおすすめ!

⇒ 【保存版】100均?文具店?手書きPOPアイテムはこれを選ぶべし!

 

自信がない方でも、描き続ければ上達します!毎月、源泉舘さんの4コマをお手伝いさせていただいて、もう2年くらい経ちますが、私もだいぶ上達しました!下の4コマは初挑戦のものです。

IMG_4285

これはぺんてるエナージェルトラディオ + 色鉛筆 で描いています。

 

まだ少し先ですが、来月1日に発売される『月刊 商業界』の連載コーナーでいろんな4コマが登場するので、要チェックですよ〜!

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん