源泉舘さんでいつものようにお土産コーナーをひとまわりしていると・・・

もう何年も前に書いたPOPが貼られたお土産が気になりました。

 

なぜ気になったかというと、サンプルの箱がボロボ・・・じゃなくて、年季が入っていたから!笑

お土産業者さんもほぼ毎日来て商品を補充しているんだから変えてくれたらいいのに〜。まぁ、そんなこと言っても仕方がないので、POPを書き直すことにしました。

 

マイナスポイントを逆手にとって、「年季の入ったこの箱をみてわかる通りのロングセラー」というPOPにしてみました。

女将さんから「マスキングテープづかいがまた一段とボロボロ感を演出しているね」というお褒めの言葉 (!?) をいただきました。

 

これは先日の福山セミナーで、マステを上手に使っていた女の子のワザを真似させてもらったんです♪ 真似の方向性がだいぶ違うけど。笑

一度書いたPOPも、ときどき見直していくことが大事ですね!

特に源泉舘さんはおなじみさんが多いので、毎回ワクワクお買い物タイムを楽しんでいただけるように、源泉舘POP部、頑張りますッ!!


昨日、源泉舘さんの「公式ガイドブック」がめざましテレビの「隠しメッセージ」を特集するコーナーに登場しました!さっそく、「みたよ!」のメッセージいただいた皆さま、ありがとうございます!

・・・といいつつ、知らずに見逃して、後から動画で見たんですけどね〜。笑

こう見えて実はパンフレットです!

 

旅館のパンフレットって、せっかくお金をかけてつくっているのに、お部屋のゴミ箱に捨てられていることもよくあること。まぁ、旅館やパンフに限った話ではありませんが。

 

「販促物は無料で当然」「利用したらすぐに捨てるもの」という固定観念を打ち壊す販促物をつくりたくて、「公式ガイドブック」という名前でつくったのが、こちらのパンフです。

 

この中に、広く見せる角度で撮った美しい写真や、「川のせせらぎ」的な耳障りのいい言葉なんて一切ありません。旅館のパンフレットにありがちなお料理ドーンの写真もありません。

 

あるのは、源泉舘さんの特別な温泉のことをとにかく詳しく紹介しています。自分たちの言いたいことではなく、「源泉舘を本当に必要とするお客さんが知りたいこと」を伝える内容になっているんです。

そして、「ガイドブック = 本」なので、本っぽく帯(風のデザイン)をかけたり、後ろにはバーコード(隠しメッセージはここにあるんだけど、わかるかな?)や、「奥付」まで入れています!

 

こんな感じで、この公式ガイドブックの中には遊び心が満載なんですよ〜!どんな内容か詳しく知りたい方は、下の記事をチェックしてみてくださいね。

「これ、本当に無料でいいの!?」捨てられない、集客に繋がる旅館のパンフレット

 

そして、ぜひ源泉舘さんに宿泊して素晴らしい温泉に入って、実物をゲットしてくださいね〜!


小岩の「レンタルスペースこいわくん」で定期開催される「寺小屋」で、販促シナリオセミナーを開催しました!

この日、岐阜から夜行バスで駆けつけてくれた無添加で美味しいお菓子屋さん「レーヌ・ド・ムートン」のカヨちゃんに、参加者さんに当日贈るお菓子をお願いしていました。

 

数あるお菓子の中から、カヨちゃんにお願いしたのには理由があります。それは、カヨちゃんのお菓子を紹介したかったから。

だって、カヨちゃんのお菓子作りに対する想い(というより、むしろ「思想」レベル!)は並大抵のものではないし、仕事に向かう姿勢がめちゃくちゃ真面目だし、頑張っているし、自分の仕事に喜びを感じているし、お客さんのことを想いすぎるほど想ってくれているから。

 

昨日だって、セミナーが始まる前は、朝からカヨちゃんとずっと行動を共にしていたんですが、彼女の話題はひたすら「お客さんのためにこんなことがしたい!」「もっとこうしたい!」ってことばかり!

 

そして、昨日もカヨちゃんはやってくれました!

クリスマスのラッピングに「かわいい!」の声。そして、ラベル部分にみんな大ウケでした!

そして、季節外れの桜の形のメレンゲが。新作のいちごのメレンゲなんですが、なぜに桜なの??気になりますね。

「今からセミナーで販促シナリオを学び、それを今日から実践していく。そんな門出を応援する気持ちで、桜の形にしました」とカヨちゃん。あの、泣いてもいいですか!?

 

味も抜群に美味しかった!めちゃくちゃ手間がかかっているのがわかる!

 

カヨちゃんはまだ20代の小さなかわいい女の子ですが、ものすごく巨大な愛情を持った人なのです。だから、お客さんに熱心に向き合っている方々には、特に紹介したくなるんですよね。

レーヌドムートンの食いしん坊ブログはコチラ

あっ、本題のセミナーの話に入る前に、長くなってしまったので、セミナーの様子や大事な気付きは明日のブログでお伝えしますね。

それから、なんと書籍が20刷になりました!これで累計29,000冊生まれることになります。2万と9千。凄い数で想像もできません!

 

お会いする方、お会いする方、みなさん「これでPOPが書けるようになったの」「プレゼントにしているんだよ」「友達のお店に紹介したよ」など温かい声をかけてくれます。事務所用と現場用で2冊持ってるよという方も…!!

 

こうして私の本を、当初私が思い描いていたよりも、ずっとずっと長く幅広く活かしてくださる方がたくさんいることが嬉しい!とにかく嬉しいです!

現在、2冊目の産みの苦しみに直面していますが、この喜びを力に変えて、頑張ります!!