販促物にスタッフさんの顔写真を入れるとき、何枚くらい写真を撮りますか?2、3枚撮って、その中から良さげな1枚を入れるだなんて、絶対にNG!

私はだいたい30枚程度、集合写真や表情が堅いとき、相手が緊張しているときには、シャッターを連打して50枚以上撮ることもあります。

 

だって、社長が写真撮るっていうから仕方なく写ったのに、「なんでこんな写真使うの!?」っていうような納得のいかない微妙な写真を使われたら、もう二度と写真撮られたくないって思いませんか?

逆に、素敵に撮れているものや、とってもいい笑顔で写っているものだったら自信を持てるし、「また撮られてもいいかも」と嬉しくなりますよね。特に相手が女性だったら、気を遣いまくりましょう!

 

SNSやブログに載せる写真も同様です。とにかくたくさん写真を撮って、その中から、自分より一緒に写っている女性がキレイに写っているものを選ぶことをオススメします。

 

それから、撮った写真は必ず明るさ調整をしましょう。顔が暗い写真ほど残念なものはありません。絶対に「顔は明るめ」です!!

それから撮影時には、カメラを構える人の後ろに、ムードメーカーに立ってもらい、モデル役のスタッフさんと会話をしてもらいます。

 

カメラだけ向けられると顔が緊張してしまいますが、ムードメーカーとの会話の途中で笑った瞬間を撮ると、とっても自然ないい写真が撮れますよ〜!

 

おふとん屋さんの手書きお便りを紹介!

 

平均年齢60歳の寝具店「ふとんの白根」のスタッフさんの写真はこうして撮りました!ちょっとした工夫でいい写真は撮れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!


帯広ですごはん初の「すごいブログセミナー」を開催しました!

スクリーンショット 2016-08-10 22.13.43

なんと会場は超満員の50名!熱気に包まれてスタートしました!

DSC_0992 copy

今回の「頭ふにゃふにゃトレーニング」は面白かった〜♪

 

ブログのセミナーですが、伝わる写真のコツや、タイトルや記事の書き方、ブログの選び方、ネタ切れしない方法などなど、4時間たっぷりお話させていただきました。

DSC_0997 copy

こちらの楽しそうな写真は、「ストーリー撮り」をしているところ。写真は、1枚だけ撮るんじゃなくて、何枚も何枚も、出来事の流れ、伝えたいことの流れに沿って撮ると伝わりやすくなるし、楽しいんですよ♪

スクリーンショット 2016-08-10 22.40.46

てなわけで、みんなでストーリー撮りに挑戦!どんな楽しい写真が撮れたのか、気になります!

DSC_0996 copy

ブログ未経験の方も、既にブログをやっている方も、「楽しかった!やる気になった!頑張るぞ!」と嬉しい言葉をかけてくださって、ホッとしました。

 

初めてのセミナーは、時間や反応など未知の部分があるので、不安なんです。でも、ブログはずっと伝えたいテーマだったので、それができてよかった!多分、私すごく楽しそうにセミナーやっていたと思います(笑)

 

新たなテーマも加わったことだし、これからはご依頼あれば全国でブログセミナーもやっていきますよー!

日本

帯広にはこの3年間で、POPも、チラシも、DMも、たのしごとも、世界観づくりも、ブログも、あらゆる私の「たのしごと」のノウハウをお伝えしてきたので、どこの地域よりも最高にたのしごとして欲しい!応援しています!

IMG_1259

あっ、9月5、6日の帯広の同会場にて我が師匠・村尾隆介さんが特別講座を行なうので、スケジュールを無理矢理空けてでも参加すべし!詳しくは協議会さんのWebサイトをチェーック!ってまだ情報公開前でした(笑)

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん


慌ただしすぎてすっかり忘れていたんだけど、近々ホーチミンに行くんだった!

DSC_0310

とりあえず買うだけ買って放置状態の本

 

たのしごとのヒントもいろいろ見つけたいし、写真に残したいので、カメラを買いに行きました。すでにゴツイのは持っているんですが、結局重くて持ち出さなくなっちゃうんですよねー。何よりそんなに機能も使いこなせないしぃ…。

 

そこで、ミラーレス一眼を買うことに。最近のミラーレスって、こんなにサイズもお値段もコンパクトなんですね!ビックリ!

IMG_1041

電気屋さんでいろいろ触ってみた結果、小さくて軽くて、使いやすかったので、Nikon1のJ5に決まり!・・何よりこの四角くてシンプルで可愛い「見た目」が一番の決め手かな(笑)ちなみに、カメラ本体はiPhone6で撮影。

IMG_1035

下のレンズは、J5で撮影。やっぱり立体感とか繊細さとか、伝える力が全然違いますね。ボカシ写真が楽しめるレンズ(左)と、めっちゃズームしてくれるレンズ(右)です。

DSC_0303

Nikonのミラーレスは他メーカーと比べてレンズの種類が少ないらしいですが、まぁ、そこまでバリバリ活用するほどマメな私ではないので、これくらいで十分。

 

このカメラ、焦点に合わせて画面をタッチして撮影できるんですが、例えば、下の写真は手前のゴリラ氏をタッチした場合。

DSC_0305

お次は、右奥のブルドッグさんをタッチしてみると、手前のゴリラ氏がボケます。

DSC_0306

何の設定もせずに、指一本でえこんな風に撮れちゃうんだから、最近のカメラってすごいですよねー。モニターをクルッと回転させれば自撮りもバッチリ!あ、今日は1日パソコンに向かう日で部屋着&すっぴんなので、自撮りは自粛します・・。

 

今回、ホーチミンきっかけでカメラを買いましたが、たくさんの人がスマホを使っていて、毎日写真を撮るのが当たり前になっている今だからこそ、ちゃんとしたカメラを使って、写真のクオリティにこだわりたいですね。⇒ ミラーレスの説明がわかりやすくて親切な比較サイト

 

パンフレットやチラシなどの販促物をつくっていると、本当によく感じるんですが、写真の質が全体の質を左右しますからね〜。

 

今後は出張先などいろんなところにJ5ちゃんを連れて行く予定なので、このブログの写真画質向上にもご期待くださいませ♡

 

今日のブログがあなたの“たのしごと”のきっかけになりますように☆ポチッと応援よろしくお願いします!

すごはん